スピリチュアライズド、『スウィート・ハート・スウィート・ライト』発売決定

ツイート
スピリチュアライズドの約4年ぶり7thアルバム『スウィート・ハート・スウィート・ライト』の日本発売日が、4月11日に正式決定となった。

◆「Hey Jane」試聴

ウェールズ、ロサンゼルス、レイキャヴィックと、世界各地で2年もの期間をかけてレコーディングされたという本作は、その後ジェイソンの自宅でミックスを重ねること1年。そして一旦3月のアルバム・リリースを発表したものの、その後も詰めの作業は続き、遂に先日ファイナル・ミックスを完成、4月のリリースにいたったという渾身の作品だ。

スピリチュアライズドらしい崇高さと力強さ溢れる数々の名曲が詰まっているという『スウィート・ハート・スウィート・ライト』には、ジェイソンの愛娘ポッピーがボーカルとして参加している作品もあるという。「So Long YouPretty Thing」という楽曲だが、まだ11歳にも関わらず実はオープニングのヴァースも彼女の作曲によるものなのだとか。ポッピーちゃんやりよる。また、収録曲「I Am What I Am」はドクター・ジョンとの共同作曲という、興味深い作品も登場する。


『スウィート・ハート・スウィート・ライト』
2012年4月11日発売
2,490円(税込)
※日本先行発売、ボーナストラック、歌詞対訳&ライナーノーツ付き予定
1.Hey Jane
2.Little Girl
3.Get What You Want
4.Too Late
5.Heading For The Top
6.Freedom
7.I Am What I Am
8.Mary
9.Life Is A Problem
10.So Long You Pretty Things
+ ボーナストラック収録予定

◆“Double Six”オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報