DiVAの3rdシングル「Lost the way」特典映像には、AKB48初の飲みながらぶっちゃけトークも

twitterツイート

3月21日に発売されるDiVAの3rdシングル「Lost the way」の詳細が明らかになった。

◆DiVA 画像集 2012

Type-AからType-Cおよび劇場盤の全4形態を用意する今回のシングル。全形態に収録される「Lost the way」は、3月24日から公開される映画『ウルトラマンサーガ』主題歌になっており、秋元才加、梅田彩佳、増田有華、宮澤佐江の4人も同作品に出演している。そして代わりに(?)DiVAのミュージックビデオのほうにはウルトラマンサーガが出演。10人体制となった“新生DiVA”としてのパフォーマンスにも注目が集まる作品だ。

Type-Aに収録される「悲しみのMirage」は、韓国の大人気エンタテインメント『NANTA』の日本公演公式応援ソング。特典映像には新メンバー6人のオーディションから世の中へお披露目されるまでの軌跡が収録されている。

Type-B収録の「Stargazer -Here I am cuz of U- Yuka Masuda from DiVA」は、AKB48イチの歌唱力を持つといわれる増田有華のソロ曲で、アニメ『一騎当千 XTREME XECUTOR』のオープニングテーマとして彼女が2010年にリリースした曲を歌い直したもの。特典映像には、ミュージックビデオとビジュアル撮影のメイキングと、『NANTA』特番で韓国に行った際の映像が収録。明洞の街中を走り回るDiVAが見どころ、とのこと。

Type-Cに収録される「君はペガサス-DiVA ver.-」は、AKB48 チームK 3rd Stage『脳内パラダイス』の劇場公演曲。今回はDiVA風にアレンジされた。そしてこちらの特典映像には、AKB48初、大人なDiVAがお酒を飲みながらぶっちゃけトークを展開している。

ちなみに3月6日深夜1時からの文化放送『リッスン?』は、パーソナリティにAKB48・秋元才加(『リッスン?』火曜日はAKB48のメンバーが週替わりでパーソナリティを務める)、そしてゲストにDiVAを迎える。ともすればDiVAによる番組乗っ取りか? といった状況だが、パーソナリティの秋元は自身もDiVAのメンバーということもあり、すべてを知っているDiVAをゲストに迎えてのトークはやりにくいのではないか、とは前週の番組パーソナリティを務めた“文化放送大好きっ娘”AKB48・佐藤亜美菜による分析。

◆DiVA オフィシャルサイト
◆BARKSかわいこちゃんねる(可愛い娘の情報まとめ)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon