阿部芙蓉美『沈黙の恋人』に、アーティストから称賛のコメント

ツイート
3月7日にリリースとなった阿部芙蓉美のセカンドアルバム『沈黙の恋人』に向けた、さまざまなアーティストたちからのコメントが到着している。

◆「highway, highway」PV映像

コメントを寄せたのは、照井利幸、レキシ(池田貴史)、川上洋平(【Champagne】ボーカル)、対談がきっかけで交流するようになった漫画家のジョージ朝倉といった面々だ。それぞれが彼女のもつ素晴らしい歌声について語っている。

「彼女の唄に心が吸い寄せられ溶けていく。それは癒しとか和みなんかじゃなく彼女の心が歌ってる唄だからだと思う。」──照井利幸/Signals

「ある日の、曇り空、
阿部芙蓉美の歌声がつきささった。
あれから、ずっと、つきささってるよ。
曇りの日も、
晴れの日も、
雨の日も。
そう、今も。」──レキシ(池田貴史)

「世界一美しい囁き声。
どんな楽器の中でも、どんな喧騒の中でも彼女の声は届く。
決して大きな声ではないのに。
声を張っていないのに。
とても自然に。一番前に届く。
何故だろう?
その謎が解けるのはまだまだ先だろう。a
とりあえず今作はそんな彼女の特徴が今までで一番出ている。
混沌とした音楽シーンの一番最後に聴きたい作品。」──川上洋平(【Champagne】)

「この声は 私の孤独の栄養。今日も遠くへ遠くへ 飛ばしておくれよベイビ!」──ジョージ朝倉(漫画家)

『沈黙の恋人』は阿部芙蓉美自身もすべてプロデュースに関わっており、彼女が元々持っていた音楽観が初めてナチュラルに出てきた作品であるという。東京でのワンマンライブ、地元札幌でのライブも決定しているので、ぜひ生の阿部芙蓉美の歌声を体験してほしい。


<阿部芙蓉美「沈黙の恋人」リリース記念ワンマンライブ>
2012年5月24日(木)
@Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
OPEN 19:00 START 19:30
4,200円(税込)全席指定(1ドリンク代別)
[問]キョードー東京 0570-064-708 

<FM NORTH WAVE SMILE MARCHE 地産地奏音楽館ライブvol.3>
2012年4月12日(木)札幌PROVO
OPEN 18:30 START 19:00
前売2,100円(税込)/当日2,625円(税込)(別途1ドリンク代500円)
[問]NORTHWAVE 011-707-9999

『沈黙の恋人』
2012年3月7日発売
JHCA-1008 2,800円
1.highway, highway
2.君とあの海
3.エイトビート・サッドソング
4.いつかまた微笑みあえる日が来るまで
5.cinema
6.清い正しい美しい
7.更地
8.沈黙の恋人
9.希望のうた

◆オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報