ORANGE RANGE、10周年の新作はバンド史上初全曲打ち込み主体のエレクトロ

twitterツイート

ORANGE RANGEのニューアルバム『NEO POP STANDARD』が4月18日にリリースされることが決定した。彼らの記念すべき10周年YEARを飾る新作は、なんと全曲打ち込み主体のエレクトロスタイル。アルバム収録曲全曲が打ち込み主体となるのはバンド史上初だ。

前作『orcd』以来、1年半ぶりのリリースとなる新作『NEO POP STANDARD』は、夏へと向けた軽快なポップチューン「Hello Sunshine Hello Future」や、2月22日より無料配信されている「Anniversary Song ~10th~」を含む全13曲を収録。奔放かつ変幻自在な音楽性に加え、味わい深さを増した作品が完成した。

初回限定盤にはORANGE RANGE10周年を記念し、豪華3大特典も封入。まず初回限定盤のみ付属のDVDには、リードトラック2曲のミュージックビデオに加え、「オレンジレンジ緊急記者会見」映像、「Anniversary Song ~10th~」でメンバーが披露した踊りのHOW TO映像、「Anniversary Song ~10th~」メイキング映像を用意。また、同じく封入の10周年ロゴステッカーには、10周年記念オリジナルグッズが1110名様に当たるパスワード入り。そして、ジャケットデザインも初回限定盤のみのAnother ver.となる。

ORANGE RANGEは、日本テレビ系『Music Lovers』への出演も決定(4月8日オンエア予定)。生粋の夏男たちのエレポップナンバーで、早くも2012年の夏を先取りしてみるのも悪くない。

◆ORANGE RANGEオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス