ビーチ・ハウス、シングルのリリースに続き、ニュー・アルバムの発売も発表

ツイート

3/7(水)、ヴィクトリア・ルグラントとアレックス・スカリーの2人からなるビーチ・ハウスは、夢見心地のシングル「ミス」を公式ウェブサイト上で発表したばかりだが、今度は135,000枚を売り上げた2010年のブレイク・アルバム『ティーン・ドリーム』に続く新作『ブルーム』のリリースもアナウンスした。

また春から夏にかけてのツアーについても発表し、5/4からスタートする単独ステージに加え、ポルトガルで開催される“PRIMAVERA FEST”やニューヨークのセントラル・パークで行われる“SUMMERSTAGE”を含むツアーの全日程を明らかにした。

ビーチ・ハウスは、この2年のあいだに“COACHLLA FESIVAL”、“PITCHFOLK MUSIC FESTIVAL”、“SASQUATCH!”、“AUSTIN CITY LIMITS”といった大きなフェスに参加を続けている。

2012年の春夏ツアーの詳細は、5/4のヴァージニア州シャーロットヴィルでの公演を皮切りに、5月にはヴァージニア、ノースキャロライナ、サウスキャロライナ、フロリダ、アラバマ、ジョージアなどアメリカ南部で9公演を行なったのち、イギリスのブライトンとロンドン、ベルギー、オランダ、ドイツ、フランス、スイスで全7公演を行なう。そして6月に入ってからは6/2~6/9のあいだにスペインで1公演、フランスで5公演、ポルトガルで2公演を行なったのち、約1ヶ月半後の7/23にニューヨークのセントラル・パークで開催される“SUMMERSTAGE”でツアーの幕を閉じる。


◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報