文化放送 虎南有香の『リッスン?』に仮面ライダーGIRLS、キターーーーッ!!

twitterツイート

文化放送深夜1時からの人気音楽番組といえば『リッスン?』。3月14日放送の「虎南有香の『リッスン?』水曜日」には、ニューシングル「咲いて」をリリースしたばかりの仮面ライダーGIRLSから、仮面ライダーオーズ・井坂仁美と、仮面ライダーフォーゼ・遠藤三貴が出演した。

◆虎南有香、仮面ライダーGIRLS 画像@2012.03.14 文化放送 水曜『リッスン?』

仮面ライダーGIRLSといえば、仮面ライダーシリーズ40周年を記念して結成された6人組の女の子ライダーユニット。メンバーに、それぞれ電王やキバといった仮面ライダーを割り当てているのが特徴だ。また、3月11日放送のテレビ朝日系『仮面ライダーフォーゼ』第26話にもメンバー全員がゲスト出演し、番組内で新曲「咲いて」を披露している。

一方で、番組パーソナリティーの“コナン姫”こと虎南有香は、『仮面ライダーフォーゼ』の舞台となる天ノ川学園高等学校の卒業生にして同校2年B組担任の園田紗理奈 役として出演(もっとも、園田先生は“辞職”したわけだが)。つまり、3月14日の深夜1時20分。浜松町の文化放送9階の第2スタジオに『仮面ライダーフォーゼ』出演経験を持つガールズが大集合していた、というわけだ。

「ライダー、キターーーーッ!!」と、コナン姫に迎えられた仮面ライダーGIRLSの井坂と遠藤。普段は衣装が多い仮面ライダーGIRLSだが、この日ふたりは珍しく私服での出演となった。

早速、コナン姫から「(文化放送がある)浜松町にはバイクで?」と、仮面ライダーっぽい質問が。すると、井坂が「今日はスタッフさんもいたので、“二人乗りはやめよう”ということで、タクシーで来ました。」と、コメント。セーフティライディングな仮面ライダーGIRLSの発言に、ブースの中も外も笑いが起こる。

ゲストコーナーは、ふたりが担当している仮面ライダーの変身ポーズをとったり(ただしラジオなので変身ポーズが見えるわけはなく、結果的に効果音と擬音だらけの放送になっていたが)、「好きな男性のタイプもオーズやフォーゼ?」といったライダー中心なトークを展開。ちなみに、井坂は、「ライダーみたいな男性がいい。やっぱガタイがいいって、いいじゃないですか。」と、仮面ライダーの肉体美に惹かれるようだ。

そんな仮面ライダーGIRLSのニューシングル「咲いて」は、昨今の仮面ライダー作品への楽曲提供も多いeversetのカヴァー曲。ふたりは「新しい一歩を踏み出して行こうという曲。たくさんの人に元気や勇気を与えていきたい。」と、楽曲を紹介した。

仮面ライダーGIRLSは、3月16日に仮面ライダー CD発売記念ライヴ<everset / 仮面ライダーGIRLS 向い風一本勝負>を新宿BLAZEにて開催。さらに、3月24日には、サンシャイン シティ アルパB1噴水広場にてミニライヴ&握手会イベントを行なう。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス