井手綾香、sg「ヒカリ」発売&初の京都駅スペシャルライヴに登場

twitterツイート
井手綾香、待望の2ndシングル「ヒカリ」がリリースされた。「ヒカリ」は、現在放送中の綾瀬はるか・新垣結衣らが出演するパンテーンTV CMソングに起用され大きな話題になっている楽曲。また、シングル2曲目に収録された「風をつかまえて」も、代々木ゼミナール TV CMソングとして絶賛オンエア中だ。

そんな話題の両CMソングに加え、1月から日本テレビ系「PON!」のジングルとして親しまれてきた楽曲「Voice」も収録している。ぜひチェックしてほしい。

そんななか、井手綾香が3月20日に、京都FM局α-STATIONが京都駅1階の特設ステージにて開催した<SUNNYSIDE BALCONY SPECIAL LIVESHOW in 京都駅ビル>に登場した。当日は、限られたスペースに所せましと列がつくられ、来場した約550名もの観衆が井手綾香の弾き語りライヴに耳を傾けた。

1曲目はロングヒット中の「雲の向こう」。2曲目は、彼女が中学校を卒業する際にクラスメイトと一緒に恩師のためにつくった曲で、卒業シーズンを迎えた今にピッタリな「ありがとう」を演奏。さらに「ヒカリ」、今年1月に自身初めてとなるドラマ主題歌の書き下ろし楽曲でNHKドラマ10『タイトロープの女』主題歌に起用された「きっと、ずっと」を続けて演奏。ライヴ最後には、3月1日に高校を卒業したばかりの彼女が、これから一人のシンガーソングライターとしてどんな苦難にも立ち向かおうと強い想いをこめた「未来への扉」を演奏。ピアノと歌のみでのパフォーマンスながら、祝日でごったがえす雑踏を打ち消し、京都駅いっぱいに彼女の力強くかつたおやかな歌声が響き、特設スペースの観客はもちろん、気付けばそのまわりを取り囲む多くの人々から大きな拍手が送られた。

「初めての京都でのライブでしたが、こんなに多くの人に観ていただいて、本当に嬉しいです。最初はあまりの人の多さにガチガチに緊張しましたけど、途中ふと目を開くと、たまたま通りがかった方も立ち止まって耳を傾けてくれて、だんだん通りがかりの人を振り向かせてみせる!って気合いがはいりました(笑)。でも、やっぱりまだまだドキドキしますね。ほら、まだ手の震えがとまりませんもん!」

ライブの後半では、彼女自身初となるラジオレギュラー番組が4月からスタートすることが発表された。京都α-STATIONにて4月6日初回放送、毎週金曜日23時~24時の1時間番組となる。

「正直、ライブ中にお話しすることさえままならないのに、ホントにラジオのレギュラーなんかやってしまったらどんな事になっちゃうのか心配、不安以外ありません!どうぞ、優しい目で見守っていただき、優しい耳で聴いてください(笑)。」と語る彼女。

ラジオレギュラー番組のタイトルは「atelier(アトリエ)」。4月25日に発売が決定しているメジャーファーストフルアルバムのタイトルでもある。

「私は高校で芸術学科を専攻していたんです。毎日のように絵を描いていて。私たちに教えてくれている先生のアトリエが学校にあって、一度覗いてみたことがあるんです。いろんな絵がそのアトリエには並べられていて、なにか先生の内面をかいまみることが出来た気がしたんです。私もラジオのレギュラー番組で、“あぁ、井手綾香ってこんな人なんだ”って素の部分を知ってもらえたらいいなと思って、“私のアトリエにようこそ!”という気持ちでつけたんです。」とのこと。

番組では彼女の絵日記コーナーや、多彩なゲストを招いたトークコーナー、弾き語りのコーナーなど企画がすでにいっぱいとのこと。番組スタートを前の“予習盤”としても、発売されたばかりの最新シングル「ヒカリ」をぜひチェックしてほしい。



「ヒカリ」
VICL-36693 \1,200(tax in)
「ヒカリ」(P&G パンテーン2012春 TVCMイメージソング)
「風をつかまえて」(代々木ゼミナール 2012 CMソング)
「Voice」(日本テレビ系「PON!」ジングル)

レギュラー番組情報
番組名:atelier(アトリエ)
放送日時:4月6日(金)スタート 毎週金曜 23:00~24:00

■配信情報
レコチョク: http://recochoku.com/ideayaka
iTunes: http://itunes.apple.com/jp/album/hikari-single/id508370438

◆井手綾香 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス