東方神起、甘く、美しいハーモニーでイケメンチャートバトルを制覇

twitterツイート

3月14日ホワイトデーにリリースされた東方神起34作目となるシングル「STILL」が、JAPAN HOT 100で初登場1位を記録した。

エアプレイでは38位だったものの、セールスポイント&デジタルポイントを稼ぎ、先週1位を獲得した嵐や映画ドラえもんの主題歌で強力なタイアップをつけた福山雅治といったイケメン勢を抑えてチャートを制した。本楽曲は彼らがイメージキャラクターとしても起用されている江崎グリコアイス「牧場しぼり」のCMソングとなっており、3月の別れの季節にはまる切ない失恋ソングをチャンミン&ユンホの美声で切なく聴かせてくれている。

そして、1月横浜アリーナよりスタートさせた日本全国ツアー<東方神起 LIVE TOUR 2012~TONE~>も3月20日でアリーナファイナルを終えたが、4月に東京ドーム、京セラドームでの追加公演も決定しており話題となっている。「牧場しぼり」のように、彼らのパフォーマンスで濃厚で美しいハーモニーの甘さに包まれたいものだ。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報