1パッドに最大5和音が設定可能、頑丈&防水仕様の鍵盤タイプのUSB MIDIフットコントローラー「12 Step」

ツイート
ハイ・リゾリューションは、米Keith McMillen Instruments(キースマクミレンインストゥルメント)社のキーボードタイプのUSB MIDIフットコントローラー「12 Step」(トウェルブ ステップ)を発売した。

「12 Step」は、2012年にリリースされた先進的な機能と極薄の軽量サイズで人気のUSB/MIDIフットコントローラー「SoftStep」のフットキーボードバージョン。

注目は、これまでのMIDIフットキーボードとは一線を画すコンパクト&軽量ボディ。厚みはたった約2cm、重量は453gだ。複数のセンサーを搭載したキーパッドは、ベロシティや圧力だけでなく、足の傾き操作で、これまでにない豊かな表現力をもたらす。また、1つのキーで最大5つまでのノート(和音)の出力やスケール設定なども可能で、簡単な操作で予め保存したプリセットも即座に呼び出せる。

機能や可搬性に優れているだけではなく、カーボンファーイバーとエラストマーを組合わせた、頑丈さと耐久性も注目すべき点。さらに、キーパッド部が防水仕様になっているのもポイントだ。


▲本体サイズ幅450mm×奥行105mm×薄さ24mm、重さ453グラムで持ち運びに便利なコンパクトサイズを実現。
設定には専用のソフトウェアを用意。さまざまな設定ができるので、これまでのMIDIフットキーボードにはない自由さと多彩さが魅力となっている。

そして、ドライバー不要でiPadにも対応するのも大きなアドバンテージ。さらに、専用のMIDI拡張ボックス(エクスパンダー)「SoftStep MIDI Expander」(オプション)を追加することで、外部のMIDI機器と併用することも可能だ。お得なバンドル「12 Step MFC Exp Bundle」もラインナップされる。

キーボードプレイヤーのみならず、ベーシスト、ギタリストのフットキーボードとして、新たな可能性をサポートする「12 Step」。アイディア次第で幅広く活躍すること間違いなしのアイテムだ。

<おもな仕様>
キーパッド:12個
液晶画面:4LED
電源:USBバスパワー
キーパッド:ベロシティ感知、ノートベンド、アフタータッチ、1パッドにつき最大5和音まで
寸法:W450mm×D105mm×H24mm
重量:453グラム


◆12 Step(トウェルブ ステップ)
価格:オープン(実勢価格 29,800円)
発売日:2012年3月17日
◆SoftStep MIDI Expander
価格:オープン(実勢価格 7,980円)
◆12 Step MFC Exp Bundle (12Step本体とMIDIエキスパンダーのセット)
価格:オープン(実勢価格 35,000円)

◆キャンペーン詳細ページ
◆ハイ・リゾリューション
◆軽くて薄くて防水!iPadにも対応するUSB MIDIフットコントローラー「SoftStep」
◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報