ゴールデンボンバー「女々しくて」が2年5ヶ月経てレコチョク1位に

ツイート

ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーが、レコチョクを始めとする各配信サイトのランキングをにぎわせている。

きっかけは、3月24日にフジテレビ系で放送された『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』。この番組にて、オリエンタルラジオが彼らのものまねをした後、本人が登場してヒット曲「女々しくて」を歌唱したことから。

インディーズながら武道館2Daysを即完売させるなど、もはや大人気バンドではあるが、一方で、テレビなどの出演は数えるほどとあって、いわゆる“お茶の間”での知名度はまだ低いゴールデンボンバー。彼らが、そんなゴールデンの時間帯で、しかもものまね番組に登場するのは稀だ。

彼らの出演後、その強烈なインパクトが視聴者の間で話題になったのか、Google急上昇検索ランキングでは3位に。また放送直後から各サイトでのダウンロードが殺到し、レコチョクでは放送翌日から、3日連続でデイリー1位を獲得。mu-mo、music.jp、など主要配信サイトでも軒並み1位を記録している。

シングル「女々しくて」は2009年10月21日にリリース。dowango.jpで1位を獲得してはいるが、2年5ヶ月経ってからの1位獲得は、これまた異例の出来事だ。なお、4月1日からは、mu-moほかで、最新アルバムの配信が開始される。

ゴールデンボンバーは現在、全国ツアー中。6月9日と10日には大阪城ホールで、17日と18日には、横浜アリーナでのライヴが予定されている。

◆mu-mo
◆BARKS ヴィジュアル系チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報