SCANDAL、初の武道館で“一夜限りの悪ふざけ”

twitterツイート

3月28日(水)、SCANDALがキャリア初となる武道館ワンマン公演を行なった。ガールズ・バンドとしては史上最速となる、結成から5年7ヵ月で迎えた初武道館。事前のインタヴューで、リーダーのHARUNAが宣言していた「一夜限りのライヴなので、今世紀最大の悪ふざけをしたいです」という言葉通りに、数々の趣向を凝らした演出と、キュートにしてカッコイイ無敵のパーフォマンスで、8000人のファンを熱狂させた。

◆SCANDAL 画像

<SCANDAL JAPAN TITLE MATCH LIVE 2012 「SCANDAL vs BUDOKAN」>とタイトルされた本公演。格闘技「PRIDE」のパロディのような構成でメンバーそれぞれが武道館への意気込みを語る映像からスタートし、「SCANDALの入場です!!」というアナウンスに次いでゴングが鳴ると、ステージ上のLEDパネルが上がり、その裏からSCANDALのメンバーがゆっくりと登場。

空気の振動を感じるほどの大歓声のなか、ライヴ1曲目の定番曲「SCANDALのテーマ」が演奏されると、ヴォーカルHARUNAの歌声を掻き消すほどさらに大きな歓声が沸きあがった。続いてベスト・アルバム『SCANDAL SHOW』にも収録されている「瞬間センチメンタル」「EVERYBODY SAY YEAH!」を畳みかけ、先制攻撃を仕掛ける。

最初のMCでHARUNAは「今夜は私たちにとってもみんなにとっても、何かが変わる特別な時間です。日ごろのストレスやイヤなこととかブッ飛ばして、最高の夜にしようねー!!」と高らかに挨拶。

その後、力強さを増した華やかなRINAのドラム・ソロに次いで、紫色の特攻服姿のHARUNA+TOMOMI+MAMIの3人がミュージック・ビデオの振り付けを再現した「スキャンダルなんかブッ飛ばせ」、RINAの長めのMC中での爆音特効からのTOMOMIドッキリ企画まで、“一夜限りの悪ふざけ”らしい演出の数々でも楽しませた。

ベスト・アルバム『SCANDAL SHOW』のジャケット写真に合わせ、着物をアレンジした衣装に着替えた後半戦は、「Pride」「ハルカ」「HARUKAZE」「SAKURAグッバイ」「太陽と君が描くSTORY」などヒット・シングルを連発。沸き返るオーディエンスを前に、HARUNAは「結成したときから夢は大阪城ホールだったから、ぶっちゃけ武道館は意識してなかったけど、めっちゃうれしい! みんなありがとう! むしろ、こっからっしょ!」と、夢の舞台に向けて決意を新たにしたようだった。

そして、盛大なアンコールに応えて再びステージに戻ると、「SCANDALを結成した時は、せいぜい2~3ヵ月かなって思っていたけど、いつの間にか4人でいることが当たり前になって、ライヴをするのも当たり前になって、楽しいことも、辛いことも苦しいことも、いっぱい経験してきました。でもやってきてよかったなぁって、今改めて思います」と話しながら、涙で声を詰まらせた。

アリーナ席に突き出した小さなセンター・ステージ上で、ドラムのRINAを囲むようにメンバーが立ち、インディーズ時代の楽曲「スペースレンジャー」「カゲロウ」、そして最後にデビュー曲「DOLL」を演奏し、2時間半にわたる熱狂のステージを終えた。

デビュー前から夢として掲げてきた「大阪城ホール ワンマン公演」が、そう遠くはない未来に開催されるだろうことを確信した一夜だった。

SCANDALは、3月7日にリリースしたベスト・アルバム『SCANDAL SHOW』がオリコン週間チャートで自身最高位タイの3位を記録。5月からは、全17公演の全国ライヴハウス・ツアーを行なう。

なお、今回の<SCANDAL JAPAN TITLE MATCH LIVE 2012『SCANDAL vs BUDOKAN』>は、WOWOWでの独占放送が決定しており、放送決定を記念して「トークショー&プレゼントお渡し会」開催も行なわれる。詳細はWOWOW番組ホームページにて確認を。

BEST ALBUM
『SCANDAL SHOW』
2012年3月7日発売
【完全生産限定盤】CD+マガジン
¥4,200(tax in)
【初回生産限定盤】CD+DVD
¥3,500(tax in)
【通常盤】CD
¥3,059(tax in)

<SCANDAL 「LIVE IDO LIVE」 TOUR 2012>
5月19日(土)鹿児島CAPARVO HALL
5月20日(日)熊本DRUM Be-9 V1
5月22日(火)長崎DRUM Be-7
5月25日 (金) 広島club Quattro
5月26日 (土) 岡山CRAZY MAMA KINGDOM
5月28日 (月) 高松DIME
5月29日 (火) 徳島club GRINDHOUSE
6月2日(土) Zepp Nagoya
6月3日(日) Zepp Nanba
6月5日(火) 和歌山GATE
6月6日(水) 京都MUSE
6月8日(金) Zepp Tokyo
6月11日(月) 長野JUNK BOX
6月13日(水)新潟LOTS
6月14日(木)仙台RENSA
6月16日(土)札幌PENNY LANE24
6月17日(日)札幌PENNY LANE24

◆SCANDAL オフィシャル・サイト
◆WOWOW 番組HP
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス