問い合わせ殺到の曽根由希江「ねぇ、どうして」が、フジテレビフラワーネットTVCMイメージソングに決定

ツイート

シンガーソングライターとしてはもちろん、FM、AMラジオのパーソナリティーとしてもリスナーと近い距離感でハートをがっちり掴んでいる曽根由希江。4月25日にリリースされる彼女の新曲「ねぇ、どうして」が、フジテレビフラワーネット2012年4月~5月TVCMイメージソングに決定した。

◆曽根由希江 画像、「ねぇ、どうして」ミュージックビデオ

先日は渋谷109前で“気持ちは福山雅治”みっちーと恋バナトークを繰り広げていた彼女の、セツナラブソングな新曲「ねぇ、どうして」は、1月下旬からラジオ、有線放送を中心にオンエアスタート。すると、「誰が歌っているの?」と、問い合わせが殺到。有線放送キャンシステムの月間お問い合わせランキングでは、2月度6位、3月度では3位と2か月連続でトップ10入りをはたしている。さらに今回は、TVCMにも、曽根由希江本人が登場するなど、CDリリース前から注目度は急上昇中だ。

「ねぇ、どうして」で描かれているのは、女性の片想い。その世界観が10代から20代女子を中心とした、ケータイ世代の共感を呼んでいる。それは、JOYSOUND[歌詞]総合週間ランキング1位(3月12日〜3月18日付)、歌ネットモバイルウィークリーランキング1位(3月19日~3月25日付)を獲得していることからもわかるはずだ。

なお、着うた(R)は、現在配信中。ダウンロードすると、4月21日に都内某所にて行なわれる<恋うた恋占いイベント>への参加権(※女性限定)が用意されている。このイベントは、フジテレビ系『笑っていいとも』でもおなじみの占いタレント・ゲッターズ飯田を迎えて、曽根由希江の生ライヴやトーク、ゲッターズ飯田の恋愛診断や恋が上手くいくためのアドバイスなど内容が盛りだくさんだ。

さらに曽根由希江「ねぇ、どうして」特設サイトもオープン。「ねぇ、どうして」の楽曲試聴やミュージックビデオのダイジェスト映像を見ることが可能だ。また、恋愛にまつわるテーマを設けて投稿を募集し、投稿をもとに恋愛研究を進めていくというwebミニ番組「恋愛研究所TV【仮】」企画もスタートしている。

ちなみに、毎週木曜日深夜1時からの文化放送 「曽根由希江の『リッスン?』木曜日」。「『リッスン?』の良心」とも「『リッスン?』唯一の音楽番組」とも言われるこの番組だが、4月5日放送には堂島孝平をゲストに迎える。


◆曽根由希江 「ねぇ、どうして」特設サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報