米米CLUBフラッシュ金子、難病を告白。SAX演奏は休止しても「マルチプレーヤーとして思いっきりパフォーマンスしようと思っております」

ツイート

2年半ぶりの全国ツアーを目前に控えている米米CLUBのフラッシュ金子が、ファンに向けて、自身の病気によりSAXを吹くことができないことを告白した。

◆フラッシュ金子 メッセージ全文

病名は「職業性ジストニア」で、一定の作業姿勢をとると痙攣や硬直、ふるえが生じる、長年原因不明の難病とされていた病。しかし最近になって、脳の機能障害や筋肉の反復運動による過剰な緊張から起こるものであることがわかってきたという。

フラッシュ金子はこの数年間、この難病を抱え苦悩していたことをオフィシャル・サイトで告白。SAXを吹くことはできないが、「これまで以上に、作編曲家として「音楽制作」に没頭致しますし、間近に迫った米米CLUBのライブではキーボードとヴォーカルを中心に、何が飛び出すか分からないマルチプレーヤーとして思いっきりパフォーマンスしようと思っております」と、米米CLUBの本格的な活動再開を前に心境と決意を綴っている。

米米CLUBの全国ツアー<A KOME KOME CLUB ENTERTAINMENT 2012 米米倶楽部熱烈巡回公演 「天然~NATURAL~」>は、4月5日(木)よこすか芸術劇場からスタート、4月29日(日・祝)渋谷公会堂まで、全8公演行なわれる。

<A KOME KOME CLUB ENTERTAINMENT 2012 米米倶楽部熱烈巡回公演 「天然~NATURAL~」>
2012年4月5日(木)よこすか芸術劇場
2012年4月10日(火)福岡サンパレス
2012年4月12日(木)名古屋国際会議場センチュリーホール
2012年4月17日(火)神戸国際会館 こくさいホール
2012年4月19日(木)オリックス劇場(大阪)
2012年4月23日(月)神奈川県民ホール 大ホール
2012年4月25日(水)NHKホール(東京)
2012年4月29日(日・祝)渋谷公会堂

◆米米CLUB オフィシャル・サイト
◆フラッシュ金子 オフィシャル・サイト「ゴールデン・キッズ」
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス