遊助、自身3つ目のギネス認定「ブログを読んでコメントを書いてくれた人たちの賞だと思う」

twitterツイート
4月4日にリリースした3rdアルバム『あの・・涙があるから愛があるんですケド。』が、4/3付オリコンデイリー1位を獲得し、歌手活動も好調な遊助が、自身3つ目のギネスワールドレコーズの認定を受けた。

今回ギネス記録となったのは、2007年6月21日~2012年1月22日までのブログ「神児遊助」における本人の2068記事に対して、1,020万7,946のコメントが寄せられたことにより「世界で最もコメント数の多い個人ブログ」として認定された。

平均して1記事あたり4936コメントされていることとなり、ブログが支持されている結果に遊助は「ブログを読んでコメントを書いてくれた人たちの賞だと思うので、ありがとうとおめでとうと言いたい」とコメント。

ブログを書く際は「少しでも見てくれている人の心に寄り添うように、言葉を選ぶこと」を心がけているという遊助は、最新アルバム『あの・・涙があるから愛があるんですケド。』で、自身初の“自分の事を歌詞に書く”ことにもチャレンジしている。いままであまり表に出てこなかった、長い下積み時代のことを歌った曲にも注目が集まりそうだ。

なお、遊助はこれまでに、「世界で最も1日の閲覧ユニークユーザー数が多いブログ」(2008年)、「来場者に配ったタオルを結んで一つに繋がる(20639人)」(2011年)でギネス記録をもっている。

New Album
『あの・・涙があるから愛があるんですケド。』
2012年4月4日発売
【初回生産限定盤】CD+DVD
SRCL-7930~7931 ¥3,700(tax in)
特殊紙ジャケット仕様
【通常盤】CDのみ
SRCL-7932 ¥3,059(tax in)

◆アルバム企画「あの‥写真かえられますケド。」特設ページ
◆遊助オフィシャルホームページ
◆レーベルオフィシャルTwitter
◆上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon