B'z、50thシングル「GO FOR IT,BABY-キオクの山脈-」が堂々首位獲得

twitterツイート

B'zの記念すべき通算50作目となるシングル「GO FOR IT,BABY-キオクの山脈-」が4月4日のリリースを受け、セールスポイントで首位、エアプレイで7位を獲得し、今週のJAPAN HOT100を制した。

約10ヶ月ぶりのリリースとなった今作は清涼飲料『ペプシネックス』のCMのために書き下されたもので、彼らの持ち味の1つであるパワフルでスケール感溢れる“スタジアムロック”の王道をゆく爽快なナンバー。同CMでも本人たちがライブさながらの迫力あるパフォーマンスを披露している。

さらにもう1つ注目すべきは、HOT100にて初登場16位にチャートインを果たした「Into Free -Dangan-」。こちらは1998年にリリースされた24thシングル「さまよえる蒼い弾丸」を新たに英語詞で書き下ろし再レコーディングされた配信限定作品で、日本を含む世界51カ国で同じく4月4日より配信中。

全米ツアーも決定し、日本を代表するワールドワイドなロックユニットとして留まることなく世界を舞台に転がり続ける彼ら。さらなる飛躍に期待しながら国内ツアーの発表を楽しみに待ちたい。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報