英アルバム・チャート、またもやアデルが1位に

ツイート
今週の英シングル・チャートは、先週に続きCarly Rae Jepsenの「Call Me Maybe」が1位に輝いた。2位には、そのCarlyがヒットするきっかけを作ったジャスティン・ビーバーの「Boyfriend」がチャート・イン。ロング・ラン・ヒットしているゴティエの「Somebody That I Used To」が先週と同じく3位をキープした。

今週はジャスティンのほか、アッシャーの「Climax」(4位)、Janelle MonaeをフィーチャーしたFUN.の「We Are Young」(7位)、ロンドンのラッパーSwayの「Level Up」(8位)が新たににトップ10入りしている。

アルバム・チャートは、アデルの『21』が先週の3位から再浮上、またもや1位に輝いた。先週トップだったニッキー・ミナージュの『Pink Friday』は2位にランク・ダウン。3位にはアラバマ出身のロック・バンドAlabama Shakesのデビュー作『Boys & Girls』が初登場している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス