アイヴァー・ノヴェロ賞、ノミネート発表

ツイート
優れたソング・ライティング、作曲に贈られる英国のミュージック・アワーズ<Ivor Novello Awards>のノミネート作品が発表された。今年は1955年に始まって以来初めて、最優秀アルバムの候補が女性アーティストで占められた。

その1人であるアデルは、アルバム『21』のほか、「Rolling In The Deep」が最優秀ソングと最もパフォーマンスされた作品の2部門でノミネート。「Someone Like You」も最もパフォーマンスされた作品の候補に挙がった。

また、レディオヘッドのジョニー・グリーンウッドが作った、映画『We Need To Talk About Kevin』の音楽もノミネートされている。

<Ivor Novello Awards 2012>のノミネート作品は以下の通り。

●最優秀ソング
アデル「Rolling In The Deep」
フローレンス&ザ・マシーン「Shake It Out」
エド・シーラン「The A Team」

●最優秀コンテンポラリー・ソング
Nero「Promises」
ジェイムス・ブレイク「The Wilhelm Scream」
ラナ・デル・レイ「Video Games」

●最優秀オリジナル映画音楽
『Life In A Day』
『The First Grader』
『We Need To Talk About Kevin』

●最もパフォーマンスされた作品
アデル「Rolling In The Deep」
アデル「Someone Like You」
テイク・ザット「The Flood」

●アルバム・アワード
アデル『21』
ケイト・ブッシュ『50 Words For Snow』
PJ・ハーヴェイ『Let England Shake』

5月17日に開かれるセレモニーではこのほかに、功労賞、最優秀ソング・コレクション、スペシャル・インターナショナル・アワード、ソングライター・オブ・ザ・イヤー、ジャズ・アワード、インスピレーション・アワードなどが発表される。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス