リベラ、クラシック・チャート上位を完全独占

twitterツイート
リベラがクラシック・チャートの上位を独占している。サウンドスキャン・ジャパンの週間Classicアルバムヒットチャート200(2012/4/9~2012/4/15)で『来日記念盤エンジェル・ヴォイセズ2012』が1位、『生命の奇跡』が2位、『祈り~あなたがいるから』が3位なのだ。

◆「生命(いのち)の奇跡」PV映像

彼らは4月に来日、4月13日と14日に東京のオーチャードホールを満杯にするコンサートを行ったばかりだが、公演に先駆け4月12日には日本テレビ「スッキリ!!」に出演し、その直後から「グーグル検索急上昇ワード」や「アマゾン音楽のベストセラー」で急上昇し、来日記念盤が品薄状態になる状況にあった。

このアルバム『エンジェル・ヴォイセズ2012』では、2011年にNHKドラマ10『マドンナ・ヴェルテ』の主題歌として話題を集めた「生命の奇跡」や、「誓い~ジュピター」「オリノコ・フロウ」といった馴染み深い楽曲を聖歌隊をベースにするリベラが透き通るようなボーイソプラノで美しく聞かせてくれる。歌っている。公式サイトで試聴もできる。


リベラ『エンジェル・ヴォイセズ2012』
2012年03月14日発売
TOCP-71262 2,000円(税込)
1ユビラーテ・デオ
2リベラ
3生命の奇跡(いのちのきせき)
4サンクティッシマ
5サンクトゥス(パッヘルベルのカノン)
6誓い~ジュピター
7エターネル・ライト
8サルヴァ・メ
9いつもあなたのそばにいるから
10エクスルターテ
11オリノコ・フロウ
12グロリア
13生命の泉
14ステイ・ウィズ・ミー
15アヴェ・ヴェルム
16彼方の光
17天使たちの歌

◆リベラ・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス