ドクター・ドレ、トゥーパックのホログラムはツアーに出ないと断言

ツイート

『トゥパック・ホログラム』(略してホロパック)などと呼ばれているものが近々ツアーに出ることはないかもしれない。少なくともカリフォルニア州インディオで行なわれたコーチェラのバックステージでドクター・ドレが語ったところによると、「それはコーチェラだけのもの。誤解なきよう」。ドクター・ドレはユーチューブに昨晩ポストされたビデオ・インタビューの中で語っている(上)。「出回っているあらゆる噂をどうにかしたい。これはツアーのために作られたものじゃなかった」

トゥーパックの2D像という出し物は先週末のスヌープ・ドッグとドクター・ドレのコーチェラでのパフォーマンス中に初登場し、ヴァーチャルのヒップホップの伝説的人物がじきにツアーに出るかもしれないという噂を呼んでいた。

しかし、ドレはその可能性を排除した。「ツアーがあるとしたら、どうなるかな。これは厳密にコーチェラ2012のために作られたものだった。君のためだけにね」

ドクター・ドレは彼の「夢を実現させてくれた」会社であるAVコンセプツとデジタル・ドメインに感謝した。プロフェッショナルなショーマンである彼は54秒間のビデオ・インタビューの最後にライブ・パフォーマンスをやってほしいというすさまじい欲求について語っている。「もうステージに立ってこいつをやっつけるっきゃないのさ」

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報