タワーレコード新宿店のリニューアル・オープンで、Charフリー・ライヴ

ツイート
4月29日、新作2タイトルのリリースとタワーレコード新宿店のリニューアル・オープンを記念して、Charがタワー新宿店にてフリー・ライヴを実施した。

◆Charフリー・ライヴ画像

リニューアルを機に拡大した新宿店7Fのイヴェント・スペースに集まったのは、幅広い世代のファン約500人。4月21日に発売となったライヴ・アルバム『TRADROCK “Acoustic” by Char』と同様、パーカッションに古田たかし、ベースに澤田浩史を迎えたトリオ編成によるアコースティック・ライヴは、ファンキーな「Zig Zag Zone」で幕を開けた。続くヴェンチャーズ「Pipeline」のカバーでは、アウトロの“テケテケ”を弾きながらチューニングを下げて低い音を出すという荒業を繰り出し、会場を沸かせた。

MCでは、1998年の新宿店オープン時に記念ライヴを実施した思い出や、LAを訪れた際は必ず現地のタワーレコードに立ち寄ったエピソードなどを披露しつつ、ショップのリニューアルを祝福。その後「気絶するほど悩ましい」や「Future Child」「All Around Me」といったナンバーを次々と繰り出し、「Get High」でのコール&レスポンスも交えながら、オーディエンスから飛んでくるリクエストに、ギターのチューニングを変えながら応える一幕も。ラストの「Uncle Jack」まで、息の合ったアンサンブルと熟練のテクニックで会場を揺らした。

インストア・イベントにも関わらずアンコールが巻き起こると、それに応えて3人がふたたび登場。Charは「もうタイムカード押しちゃったんだけど…」と言いながらも人気曲「視線」をプレイし、サービス満点の内容となったフリー・ライヴは、予定の1時間を大きく超えての終了となった。

タワー新宿店は、J-POPやクラシック、ジャズ、洋楽ポップス、ソウル、映像ソフトまで、あらゆるジャンルの取り扱いが強化され、在庫枚数も約45万枚に増強、今後もさまざまなイベントが実施されるという。リニューアル記念のキャンペーンや催しも目白押しだ。

「おめでとう! 蛍光灯の下でのライブは格別でした! また是非やりたいと思います。」──Char


<タワーレコード新宿店リニューアル キャンペーン>
●タワーレコードメンバーズ3倍
開催期間:5月1日(火)~5月6日(日)
●タワーレコードメンバーズ2倍
開催期間:5月12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)

<タワーレコード新宿店リニューアル記念 吉田豪×タワーレコード代表取締役社長 嶺脇育夫 トークショー>
トーク・テーマ:アイドルの火を消すな! 大リニューアル敢行のタワレコ新宿店と社長の〈覚悟〉
5月1日(火)20:00スタート
@タワーレコード新宿店7F イベントスペース
出演:吉田豪、嶺脇育夫(タワーレコード代表取締役社長)、サミュL(「BUBKA」編集長・森田秀一)

<タワーレコード新宿店リニューアル・オープン記念イヴェント>
5月3日(木・祝)14:00~「家政婦のミタ」DVD&Blu-ray発売記念イヴェント トーク&抽選会
【出演者】中川大志、綾部守人、本田望結、スペシャルゲスト 相武紗季
5月3日(木・祝)17:00~TBSラジオ「高橋芳朗 HAPPY SAD」×タワーレコード新宿店イベント「HAPPY SAD×タワレコ新宿 洋楽大喜利グランプリ!」
【出演者】高橋芳朗(番組パーソナリティ/音楽評論家)、川瀬良子(番組アシスタント/タレント/司会進行役)、ジェーン・スー(番組ゲスト/音楽プロデューサー)、大石始(番組ゲスト/音楽ライター)、タワーレコード新宿店店員、古川耕(番組構成作家/司会進行役)
[問]タワーレコード新宿店(03-5360-7811)
http://tower.jp/store/kanto/Shinjuku
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス