松崎しげる、「愛のメモリー」発売35周年企画盤は、「愛のメモリー」12バージョン入り

ツイート

2011年にデビュー40周年を迎え、還暦を過ぎた今もなお精力的に活動を続ける、“歩くメラニン色素”松崎しげる。そんな松崎しげるが、その肌の色よりも“濃い”シングルをリリースする。

◆松崎しげる 画像、「愛のメモリー35th Anniversary Edition」収録曲一覧

1977年、日本レコード大賞歌唱賞を受賞した「愛のメモリー」発売から35周年を迎える2012年(最初の発売日は1977年8月10日)、松崎しげるがリリースするメガボリュームシングル、それが「愛のメモリー35th Anniversary Edition」。

プロデュースに東京事変やJUJU、NICO Touches the Wallsなどのプロデュース&アレンジを手がける亀田誠治を起用したこの記念バージョンには、松崎しげるがこれまでに世に送り出した「愛のメモリー」に加えて、「愛のメモリー」の2012年ver.とBossa ver.の2曲を新たに録音。全12バージョンにインスト2曲を加えた、全14曲の“「愛のメモリー」固め”が展開される。

現在このシングルは、「同一楽曲・同一歌手・歌唱・最多収録シングル」でギネス申請中、だそうだ。

◆HATS UNLIMITED
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス