リアーナ、『アメリカン・アイドル』の優勝決定戦で特別パフォーマンス

ツイート

『アメリカン・アイドル』第11シーズンの最終回は、視聴者にとってついに優勝者が決定する見逃せない瞬間だが、今回はさらなるエキサイティングなお楽しみが待ち受けているようだ。

5/23(水)に放送されるシーズン・フィナーレでは、あのバルバドス出身の歌姫リアーナのスペシャル・パフォーマンスがフィーチャーされるのだ。

この最終回のステージで、リアーナは最新アルバム『トーク・ザット・トーク』からの5枚目のシングルで、先週の全米シングル・チャートで再びのエントリーを果たして78位につけている「ホエア・ハヴ・ユー・ビーン」を披露する予定となっている。

彼女は過去にも第9シーズンと第10シーズンでもパフォーマンスした経験があり、最近では『サタデー・ナイト・ライヴ』で「ホエア・ハヴ・ユー・ビーン」と「バースディ・ケーキ」を生で披露したばかりだ。

最終日にリアーナを迎える前に、5/10(木)の放送では第10シーズン、第11シーズンと2シーズンに渡って審査員の任務をまっとうしたジェニファー・ロペスがパフォーマンスを行い、ニュー・シングル「ダンス・アゲイン」を披露することになっている。また最終日には第7シーズンで優勝したデヴィッド・クックもステージに登場し、「ザ・ラスト・ソング・アイル・ライト・フォー・ユー」をパフォーマンスする。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報