TOTO、シカゴ、ジャーニーを一つのステージで堪能、夢のような<VOICE OF AOR>

twitterツイート
TOTO、シカゴ、そしてジャーニーというビッグネームで活躍した4人のヴォーカリストが一堂に会し、夢の競演を果たすというスペシャルイベント<VOICE OF AOR>が企画、開催される。

来日するのは、ボビー・キンボールにファーギー・フレデリクセン、そしてビル・チャンプリンにスティーヴ・オージェリーという面々だ。ご存知ボビー・キンボールとファーギー・フレデリクセンはTOTOで、ビル・チャンプリンはシカゴで活躍、スティーヴ・オージェリーはスティーヴ・ペリーの跡を継いだジャーニーのシンガーだ。

この<VOICE OF AOR>は、この4人が同時にステージに立ちながら、それぞれのバンドの曲を披露するというもので、メインヴォーカルをとるシンガー以外の3人はバックコーラスにまわりパフォーマンスに華を添えるというスタイルをとる。当然セットリストは極上モノで、「AFRICA」(TOTO)、「ROSANNA」(TOTO)、「ANGEL DON'T CRY」(TOTO)、「LOOK AWAY」(CHICAGO)、「ANYWAY YOU WANT IT」(JOURNEY)、「SEPARATE WAYS」(JOURNEY)といった名曲がずらりと並ぶ予定だ。いわば、バックのプレイヤーこそ違えど、一つのステージで一気にTOTOとシカゴとジャーニーが、オリジナル・ボーカルで堪能できるという、まさに夢のようなライブなのだ。『GREE』のようなカバーじゃないぞ、こちらは正真正銘のオリジナル…本物バージョンだ。

このような機会が二度とあるのか、これが幻のステージとなるのか…、またとないこの機会をお見逃しなく。

<VOICE OF AOR>
・Bobby Kimball(Original singer of Toto)
・Bill Champlin(Formerly of Chicago)
・Fergie Frederiksen(ex. Toto)
・Steve Augeri(ex. Journey)
・Band:LEGENDS(from Sweden)

6月7日(木)名古屋 Zepp Nagoya
開場18:30 開演19:00
\9,000(税込・全席指定) 別途1ドリンク
[問]キョードー東海 Tel:052-972-7466

6月9日(土)大阪 NHK大阪HALL
開場17:00 開演17:30
\9,000(税込・全席指定)
[問]キョードーインフォメーション Tel:06-7732-8888

6月11日(月)東京 中野サンプラザ
6月13日(水)東京 渋谷公会堂
開場18:30 開演19:00
\9,000(税込・全席指定)
[問]クリエイティブマン Tel: 03-3462-6969

◆チケット詳細&購入ページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報