サーターアンダギー、韓国歌謡界に進出

ツイート
サーターアンダギーが、5月12日に韓国MBCの人気歌番組「ショー!音楽中心」に日本人アーティストとしては異例となる初出演を果たした。

◆サーターアンダギー画像

「ショー!音楽中心」は韓国MBCの看板音楽番組で、1998年の放送開始以来日本人アーティストの登場は今回が初めて。K-POPアーティストの日本進出が相次ぐ中、韓国歌謡界への日本人アーティストの逆進出を実現させたことになる。

同番組では、2012年3月に発売された6枚目のシングル「タカラモノ」(オリコン初登場週間8位)に収録されているカップリング曲「질주~疾走~[君が好き Korean Mix]」を披露。その放送終了後には、独特のグループ名が韓国の人気ポータルサイト「NAVER」「DAUM」の検索ランキングで1位を獲得するなど注目度は抜群で、ダウンロード販売も急遽開始された。

今回の反響にリーダーの山田は「歌だけではなく、韓国語のトークも磨かないと」と韓国逆進出に意欲を見せ、MBC関係者も「韓国語を習得し始めたばかりとは思えない歌唱力」と絶賛。5月19日にも同番組に2度目の出演が予定されている。

日本では6月から東名阪ライブツアー<サーターアンダギー LIVE2012 其の三 ~ツアー!確乎不抜―KAKKO FUBATSU―~>を開催。8月1日には待望のニューシングル「YELL(エール)~輝くためのもの~/ラフラフ体操」の発売も決定した。今回の新曲は、仲間との絆の大切さや夢を諦めない気持ちを奮い立たせる応援歌で、メンバーの出身地である沖縄の「ゆいまーる」精神が感じられるミディアムナンバーになっている。日韓双方での精力的な活動が今後は展開されそうだ。

<サーターアンダギー LIVE2012 其の三 ~ツアー!確乎不抜―KAKKO FUBATSU―~>
2012年6月16日(土)@大阪ミューズ
2012年6月21日(木)@名古屋クアトロ
2012年7月01日(日)@原宿アストロホール

「YELL(エール)~輝くためのもの~/ラフラフ体操」
2012年8月1日(水)初回盤 \1,600(税込) PCCA-03636 [CD+DVD]
※封入特典:握手会参加券、オリジナルグッズ予定
通常盤 \1,000(税込) PCCA-70337[CD only]
※封入特典(初回生産分のみ):握手会参加券、オリジナルグッズ予定

◆サーターアンダギー オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報