ブリトニー・スピアーズ、オーディション番組の司会者に

ツイート
ブリトニー・スピアーズが、この秋アメリカでスタートするオーディション番組『The X Factor』に審査員として出演することが発表された。

英国で人気の『The X Factor』は昨年アメリカでスタート。1stシリーズでは、番組制作者のサイモン・コーウェル、L.A. Reid、シェリル・コール(2回で降板)、ポーラ・アブドゥル、ニコール・シャージンガーらが審査員を務めた。9月に始まる2ndシーズンではアブドゥル、シャージンガーが去り、コーウェル、Reidに加え、ブリトニーと19歳のシンガー/女優デミ・ロヴァートがその役を引き継ぐ。

1stシリーズが思っていたほど視聴率がよくなかったため、てこ入れすることになったようだ。コーウェルは「これまでで最高のものを作る」と意気込んでおり、その改革の目玉であるブリトニーは「ワクワクしている。すごく楽しいと思うし、いままでの経験とはまったく違うものになるだろうから。本物のスターを見つける準備はできている」と話している。

ライバル(?)クリスティーナ・アギレラに続きオーディション番組の審査員になったブリトニー。辛口となるか、甘口となるか。『The X Factor USA』シーズン2は9月21日にスタートする。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス