東京女子流、5月20日のツアーファイナル日比谷野音は生バンド

twitterツイート

全国6都市のツアー<東京女子流 2nd JAPAN TOUR 2012~Limited addiction~>も残すところ、5月20日の日比谷野外第音楽堂のみとなった東京女子流。その日比谷野音のライヴは生バンドで行なわれることが、彼女たちの公式Twitterで発表された。

◆東京女子流 アーティスト画像

東京女子流の楽曲といえば、昨今のアイドル楽曲の中でも特に音楽的マニアックな要素が詰め込まれた、いわゆる音楽通でさえも思わず耳を傾けてしまうような作品ばかり。それが野外で、生バンドで披露される。

さて、そんな日比谷野音に向けた地方ライヴハウス公演ラストの福岡で、新曲についてひとつ告知があった。5月23日発売の10枚目となるシングル「追憶 -Single Version- / 大切な言葉」のType-Cに収録される「TGS23 -先行音源-」が、エイベックスの先輩グループ・SweetSの「LolitA☆Strawberry in summer」の東京女子流アレンジバージョンであることが突如発表され、さらに庄司芽生の口から、この「LolitA☆Strawberry in summer」をファイナルの日比谷野音にて初披露すると予告されたのだ。東京女子流バージョンは、原曲に比べてかなりロックテイストにリアレンジされており、日比谷野音ファイナルのタイトル<CONCERT*03 Rock you!>の名の通り、熱いロックなステージが展開されることとなりそうだ。

【東京女子流 2nd JAPAN TOUR 2012~Limited addiction~ CONCERT*03 『Rock you! 』】
日時:5月20日 開場:16:30 / 開演:17:30
会場:東京 日比谷野外音楽堂
立見チケットの販売情報:指定席SOLD OUTにつき、立見チケット(4,500円)を販売中
イープラス、ぴあ・ローソンにて

【リリース記念フリーライブ】
日時:5月26日 1回目 12:00~ / 2回目 15:00~ / 3回目 18:00~
会場:ラゾーナ川崎プラザ

◆かわいこちゃんねる
◆東京女子流 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon