バイオリニスト古澤巌プロデュースによる総勢56名出演のスペシャルな音楽会が開催

ツイート
バイオリニスト・古澤巌のプロデュースのもと、内外の個性豊かなアーティスト総勢56名が集結するイベント<“LIVELOVE祭”古澤巌Produce ~渋谷のバーレスク~>が開催される。

「やじうまプラス」、「旅の香り」(テレビ朝日)などおなじみのテーマ曲を数多く手掛け、雅楽師・東儀秀樹との全国ツアーを敢行するなどボーダーレスな音楽活動を展開する古澤巌。今回のト<“LIVELOVE祭”古澤巌Produce ~渋谷のバーレスク~>は、日本を代表するバイオリニストである彼がプロデュースし、国内外からアーティスト総勢56名が大集結する一夜限りのスペシャルな音楽会だ。

この日のナビゲーターは、美術家、イラストレーター、ドラァグクイーン、文筆家、映画批評家……と様々な顔を持ち、独自の美意識と哲学で常に時代の先を行アーティスト・ヴィヴィアン佐藤が担当。そして、出演者は古澤巌を始め、沖縄をベースに活動を続ける美人ロックバイオリニスト・ARIA、YouTubeでのアクセス数1900万回を超える世界が認めたヒューマンビートボクサー・Daichi、音楽との融合を目指した新しいタップを見せるHIDEBOH、ニューヨークからはMaggie QS、韓国からは俳優もこなすイケメンバイオリニスト・KoNなどが集結する。

さらに、“バーレスク”の名にふさわしいダンサーも多数参加し、歌あり、ダンスありと豪華なステージになること間違いなしの一夜は6月22日(金)にBunkamuraオーチャードホールにて開催だ。

◆公演概要
タイトル:木下グループ助成公演 ”LIVELOVE祭”古澤巌Produce ~渋谷のバーレスク~
日時:2012年6月22日(金) 開場18:15 開演19:00
会場:Bunkamuraオーチャードホール
チケット:全席指定4,000円(税込) ※未就学児童入場不可
出演者:古澤巌(バイオリン)、HIDEBOH(タップダンス)、ARIA(ロックバイオリン)、Daichi(ヒューマンビートボックス)、12人のバイオリニスト、Maggie QS(ボーカル)、Aura(ア・カペラ)、平沼有梨(キーボード)、KoN(バイオリン)、夏美れい(タンゴダンサー)、スタジオラピス カヨウ ベリーダンス エンタテイメント、ヴィヴィアン佐藤(ナビゲーター)
主催:Bunkamura/キョードーファクトリー
協力:ハッツ・アンリミテッド/NHKプラネット
制作:LIVELOVE

◆LIVELOVE オフィシャルサイト
◆古澤巌/HATS オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報