SOUL'd OUT、20作目シングルが今夏放送アニメ『超訳百人一首 うた恋い。』EDに

twitterツイート

2003年1月に「ウェカピポ」にて鮮烈なデビューを果たし、2011年には各メンバーのソロ活動を経て約3年ぶりに復活、デビュー10周年イヤーに向けて精力的な活動がスタートしたSOUL'd OUT。

記念すべき20作目のシングル「Singin' My Lu」を8月1日にリリースすることは既報だが、このほどその「Singin' My Lu」が、7月2日よりはじまる 今夏注目のアニメ『超訳百人一首 うた恋い。』エンディング・テーマに起用されることが発表された。

「Singin' My Lu」は、清涼感あるピアノの旋律美に、心動かされ包み込まれるようなトラックと、それに高められたリリシズム溢れる詩に惹かれる作品だという。

SOUL'd OUTは、2012年に入ってから2月に配信限定曲「UnIsong」、4月にはシングル「SUPERFEEL」と立て続けに新作を発表。今作「Singin' My Lu」が通算20枚目のシングルとなり、5月20日(日)からスタートしたツアーでも「Singin’ My Lu」を披露している。

SOUL'd OUTがTVアニメのテーマソングを担当するのは、2005年1月に発売となった『To All Tha Dreamers』(「焼きたて!!ジャぱん」ED)以来、約7年半ぶりで、メンバーは次のコメントを発表している。

 ◆  ◆  ◆

SOUL'd OUTの20枚目となる今回のシングルが「うた恋い。」で使っていただけることになって光栄です。
「Singin' My Lu」は、淡い回想と共にその心情をシンプルに描いた「うた」です。
リリシズムの歴史の中で、みなさんにも自然に何かがリンクしていただけたら嬉しいです。
是非聴いてみてください。【SOUL'd OUT】


20th Single
「Singin' My Lu」
2012年8月1日発売
【期間生産限定盤】(CD+DVD)
SECL-1160~1 ¥1,500(税込)
<オリジナルアニメイラスト・クリアジャケット封入>
【通常盤】(CD)
SECL-1162 ¥1,223(税込)

◆SOUL'd OUTオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス