後藤まりこ、『299792458』で「後藤まりこ」と読むアルバムでソロデビュー

twitterツイート
ロック・ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』(主演:森山未來、演出:大根仁)で舞台初挑戦することを発表した後藤まりこが、ミドリ解散後初となるソロ名義の作品をデフスターレコーズからリリースすることがわかった。

7月25日にリリースが予定されているソロ・デビュー・アルバムのタイトルは『299792458』で、「後藤まりこ」と読むそう。昨年2011年末に渋谷O-Eastで行なった自主企画イベント以降、現サポート・メンバーとともに2月よりレコーディングを開始し、錚々たる顔ぶれのメンバーによる鉄壁なバンド・アンサンブルと、後藤まりこの存在感のあるヴォーカルが際立つ作品に仕上がっているという。

収録内容は、ライヴでも披露されている楽曲を中心にした全9曲で、ミドリ時代のトレードマークであった赤いギターは持たずヴォーカルのみに専念し、ポップ&キュートな部分を前面に出した楽曲がずらりと並ぶとのこと。

果たして『299792458』=「後藤まりこ」とはこれいかに? 彼女の奇想天外な活動からは、まだまだ目が離せない。

New Album
『299792458』
2012年7月25日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
DFCL-1913-1914 ¥2,800(tax in) ※デジパック仕様
【通常盤】(CD)
DFCL-1915 ¥2,300(tax in)
[収録曲目]
299792458_TOKYO-U/あたしの衝動/ままく/ユートピア/ドローン/HEADCORE LIFE/うーちゃん/M@HφU☆少女。。/ゆうびんやさん(曲順未定)

『HEDWIG AND THE ANGRY INCH ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』
作:ジョン・キャメロン・ミッチェル
作詞・作曲:スティーヴン・トラスク
上演台本・演出:大根仁
音楽監督:岩崎太整
<キャスト>
ヘドウィグ:森山未來
イツアーク:後藤まりこ
<公演日>
東京公演 Shibuya O-east 8月29日(水)~9月10日(月) 16回公演
地方公演:大阪公演(ZEPP OSAKA)、名古屋公演(ZEPP NAGOYA)、福岡公演(ZEPP FUKUOKA)予定
主催・企画:ニッポン放送
制作:クオーレ
運営:サンライズプロモーション東京
公式サイト: www.hedwig2012.jp

チケット発売日:2012年5月26日 AM10:00
サンライズオンライン/チケットぴあ/イープラス/ローソンチケット/CNプレイガイドにて
チケットに関するお問合せ:サンライズプロモーション東京 TEL:0570―00-3377

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』とは:
愛と自由を手に入れるため性転換手術を受けたものの、手術の失敗によって股間に「アングリーインチ(怒りの1インチ)」が残ってしまった、男でもあり女でもあると同時にそのどちらでもないロックシンガー、ヘドウィグ。幾多の出会いと別れを経験し、傷つき倒れそうになりながらも己の存在理由を問い続け、「愛」を叫び求める彼女(彼)の姿を描いた本作は、ブロードウェイをはじめ世界各国で公演され、熱狂的な支持を受けた傑作ロック・ニュージカル!!!

<後藤まりこイベント出演スケジュール>
6/07:恵比寿LIQUIDROOM<LIQUIDROOM presents “UNDER THE INFLUENCE” 「後藤まりこ× ねごと」>
6/09:心斎橋BIGCAT<ジャングル☆ライブ -JUNGLE☆LIFE創刊20周年記念->
7/16:恵比寿LIQUIDROOM<ピエールナイト 海の日年越しライブ>
7/28:Zepp DiverCity<GIRLS' FACTORY 12>
AND MORE…

◆後藤まりこ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス