fumikaの新曲PVに、小池唯が友情出演

twitterツイート

涙ソング3部作の第1弾「隣にいたかった feat. WISE」を6月27日にリリースするfumika。5月23日(毎月23日はfumikaの日)から公開された同曲のミュージックビデオには、
▲小池唯
プライベートでも親交の深い小池唯が友情出演している。

◆fumika「隣にいたかったfeat. WISE」PV映像

サウンドプロデューサーにFUNKY MONKEY BABYSなどの作品を手がける田中隼人(KAJI on the intelligence)を迎えて制作された「隣にいたかった feat. WISE」は、渋谷の女子高生を対象にした楽曲調査「渋谷ティーンズ クルコレランキング」6月度の集計で堂々の1位を獲得。さらに、大手歌詞検索携帯サイト“歌ネットモバイル”のアクセスランキングでは5月19日と20日の2日連続でデイリーランキング1位を獲得するなど、発売前から注目を集めている。

そのミュージックビデオには、『日テレジェニック2009』や、『海賊戦隊ゴーカイジャー』のアイム・ド・ファミーユ/ゴーカイピンク役としても知られる小池唯が出演。歌詞の世界観を映像化したドラマシーンを好演している。小池唯はガールズユニット、Tomato n' PineのYUIとしても活動中で、撮影後には「他のアーティストさんのビデオクリップに出演するのは初めてだったので、撮影は緊張しましたぁ! でもほんとに素敵な歌で、私はこういう曲が大好きなのでとても嬉しかったです! めっちゃ聴いてます(笑)。fumikaちゃんとは家が近いので、たまに会ったりしています。最近はなかなか会う機会がなかったので、今度一緒にお家でみたいです☆みなさんもたくさん聴いて、映像もみて、浸ってくださいっ!!」とコメントした。

なお、同シングルのカップリングには「Baby Blossom」(日本工学院テレビCMソング)や、映画『はやぶさ/HAYABUSA』主題歌に抜擢された「たいせつな光」のアコースティックバージョンなどを収録、全7曲の特大ボリュームでリリースされることが発表された。タイトルナンバーの「隣にいたかった feat. WISE」は6月27日のCD発売に先駆けて、6月20日から着うた(R)の先行配信がスタートする。



New Single「隣にいたかった feat. WISE」
2012年6月27日(水)リリース
【初回限定盤<CD+DVD>】BVCL-350/351 ¥1,680(tax in)
【通常盤<CD>】BVCL-352 ¥1,300(tax in)
1.隣にいたかった feat. WISE ※日本テレビ系「音龍門」Baby Dragon's Gate
2.Baby Blossom」※日本工学院TVCMソング
3.終わらない花 ※静岡銀行TVCMソング
4.1000000カラット ※WOWOW陸上ダイヤモンドリーグイメージソング
5.たいせつな光 ※映画『はやぶさ/HAYABUSA』主題歌のアコースティックVer.
6.隣にいたかった(fumika only Ver.)
7.隣にいたかった(Backing track)
初回限定特典DVD
「隣にいたかった feat. WISE」MUSIC VIDEO
「卒業生のための出張LIVE」ドキュメンタリー

◆fumikaオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon