英アルバム・チャート、エミリー・サンデーが再び1位に

ツイート
今週の英シングル・チャートは先週2位だったFUNの「We Are Young」が1ランク・アップしトップに輝いた。2位にはボーイズ・グループWantedの「Chasing The Sun」が初登場。3位は先週と変わらず、カーリー・ラエ・ジェプセンの「Call Me Maybe」がキープした。
今週はWantedのほか、2ndアルバム『Fall To Grace』をリリースするパロマ・フェイスの「Picking Up The Pieces」(7位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートはエミリー・サンデーの『Our Version Of Events』が先週の3位から再浮上し、またもや1位に輝いた。2位にはブルース・ロック・ギタリスト、ジョー・ボナマッサの新作『Driving Towards The Daylight』が初登場。アデルの『21』が3位につけた。

今週はこのほか、ジョン・メイヤーの5thアルバム『Born And Raised』(4位)、シングルが好調なFUNの『Some Nights』(7位)、ベテラン、トム・ジョーンズの40枚目のスタジオ・アルバム『Sprit In The Room』(8位)、エナミーの『Streets In The Sky』(9位)がチャート・イン。また、ロビン・ギブを亡くしたビージーズのベスト盤『Number Ones』が先週の34位から5位へと大きく浮上した。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報