安室奈美恵、初めて20年のキャリアを振り返る独占インタビュー特番がオンエア

ツイート
6月2日(土)夜7時半よりWOWOWプライムチャンネルで無料放送される特別番組『安室奈美恵20周年アニバーサリースペシャル LIVE HISTORY & DOCUMENT OF NAMIE AMURO』。安室奈美恵20周年とWOWOWのコラボレーション第一弾となるこの番組のために、安室奈美恵が都内スタジオで独占インタビューに応じた。

1992年にデビューした安室は、90年代・00年代・10年代という時代の大きな変遷の中でも常に音楽に真摯に対峙し活動を続けてきた。

「20年間自分に納得したことは一度も無くて、自分の中に欲も出てくるし課題も出てくる。自分の中でどう解決していこうか、次にどう進めばいいだろうか。そんなことで頭がいっぱいの20年間でした」

安室は自らのキャリアを振り返り、時に照れ笑いも浮かべながら真摯に語る。テレビカメラの前で想いを語る安室を観ることが出来るのは、本当に貴重である。

Super Monkey's時代、社会現象ともなった小室哲哉プロデュース時代、そしてセルフプロデュースを始めた2001年から今日に至るまで。彼女の20年の足跡が、初めて本人の言葉で語られる。

アーティスト・安室奈美恵の最大の魅力のひとつに、常にチャレンジを重ね進化し続けることが挙げられる。インタビューでもその“断片”が散りばめられる。

「常に思っているのは、強い女性でありたいなっていうこと。前向きに確実に一歩進んでいく。自分の中での憧れの女性像を、歌の世界観でも作っていければと思っています」「現状維持は無いですね、多分。攻める方が楽しいです。そのほうが、悩んでも楽しく悩めるような気がして。守りは無いですね。攻めて行くしかないんだっていう感じです」

そんな彼女の言葉は、彼女が発表してきた楽曲たち、そして繰り広げられてきたステージの数々に裏付けられている。そして、そんな安室の「作品」たちを共鳴して、彼女を支持するファンは世代を超えて増え続けている。

WOWOWで放送される特別番組は、貴重なライブ映像や数々のミュージックビデオ、さらに6月27日にリリースされる彼女の約2年半振りのニューアルバム『Uncontrolled』に収録される新曲「ONLY YOU」のロサンゼルスでのミュージックビデオ撮影メイキング映像などに独占インタビューを加えたスペシャルな内容となる。いわば安室奈美恵の「これまで」と「これから」が交差するスペシャルプログラムとなる。ジェネレーションを超えて、音楽ファン必見のプログラムであることは間違いない。<br><br>またWOWOWでは、彼女の新曲「ONLY YOU」をWOWOW欧州サッカーテーマソングとして起用しているが、今後も2012年を通じて安室奈美恵とのコラボレーションを続けていく予定。こちらもご期待いただきたい。

『安室奈美恵20周年アニバーサリースペシャル LIVE HISTORY & DOCUMENT OF NAMIE AMURO』
2012年6月2日(土)夜7:30よりWOWOWプライムにて無料放送

◆WOWOW番組サイト
◆BARKSかわいこちゃんねる
◆安室奈美恵 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報