「あの頃に戻れない with MAY'S」の英語カバーを歌う、謎のユニットSoul Shy登場

ツイート
童子-Tがプロデュースを担当した、K.J.(KOHEI JAPAN)のナンバー「あの頃に戻れない with MAY'S」は50万ダウンロードを超えるヒットを記録。配信開始から1年10ヶ月が経った現在もその数を伸ばし続けている。そして、同曲の英語カバー「あの頃に戻れない~Can't Forget You」が、6月6日より配信を開始した。

◆「あの頃に戻れない・Can't Forget You」ジャケット拡大画像

カバーを手掛けたのは、“Soul Shy(ソウル・シャイ)”なる謎のユニット。英国アシッドジャズ界No.1アーティストであるインコグニートのブルーイがプロデュースを担当したことは判明しているが、シンガー/ラッパーの正体はベールに包まれたままだ。

そのサウンドは、オリジナル楽曲の持つ切なさに艶やかさを加えた、極上のメロウグルーヴが琴線に触れるソウルフルチューン。童子-T、MAY'S、K.J.の3人は、「あの頃に戻れない~Can't Forget You」について、以下のようにコメントしている。

「さすがのサウンドと素晴らしい歌唱力!新鮮!!シャレオツ!!!K.J.、MAY'S&インコグニートでのライヴも観てみたい。ナイスな企画だな。俺の曲も演ってほしいぜ」――童子-T

「とてもソウルフルなカバーになっていて、私自身も改めて曲の良さを感じました。また多く人に聴いてもらえると嬉しいです!」――MAY'S

「K.J.名義でリリースした最初の作品だから、色んな想いが詰まっているんだ。自分の曲がカバーされるのも初めてだし、しかもインコグニートのブルーイのプロデュースでカバーしてもらえるなんて夢のよう。メロウファンクなグルーヴが素晴らしいっす!」――K.J.(KOHEI JAPAN)

また、「あの頃に戻れない~Can't Forget You」のジャケットにはモデル・栄養士・ヘルシーフード・アドヴァイザーとして人気急上昇中のカティを起用している。

デビー・ギブソンやエリック・マーティン、アンドリューW.K.など全世界的アーティストによるJ-POPヒット曲の英語カバーが注目を集めている昨今のシーンの中で、謎のユニットSoul Shyの正体と今後にも期待が高まる。

<Soul Shy「あの頃に戻れない・Can't Forget You」>
2012年6月6日(水)配信スタート
レコチョク:http://rekcochoku.com/club/soulshy/anokoronimodorenai/

◆「あの頃に戻れない~Can't Forget You」レーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス