アッシャーのステージに、アバターとして共演しよう

ツイート
6月13日発売の最新アルバム『ルッキング・フォー・マイセルフ』リリースを控え、アッシャーが日本時間6月12日(現地時間6月11日)に英ロンドンのハマースミス・ロンドンにて行われるスペシャル・ライブをVEVO/YouTubeにて全世界同時配信を行う。

◆アッシャー画像

これまでにU2やマドンナのコンサート他、スーパーボウルやアカデミー賞のステージなどを手掛けてきた舞台監督のハミッシュ・ハミルトンを総合演出に迎えたこのライブでは、アッシャーの貴重なライブ・パフォーマンスをオンタイムで観賞することができる。そして驚きの演出はこれだけに非ず。最新シングル「スクリーム」パフォーマンス時に、ファンが作成したオリジナル・アバターがホログラムで登場、バックダンサーとしてアッシャーのライブにヴァーチャル参加させるという。

現在、特設サイトにて全世界からオリジナル・アバターが募集されており、簡単な操作で自分のアバターを制作することができる。これを応募すれば、自分の分身がアッシャーとライブ共演を果たすかもしれないということだ。

VEVO/YouTubeでのライブ配信は日本時間6月12日(火)の午前5時からスタートとなるが、ライブ終了後12時間はリピート配信されるので、是非チェックをお忘れなく。

<オリジナル・アバター・ダンサー作成方法>
1.特設サイトhttp://www.amexunstaged.com/usherへアクセス
2.アバターの性別を選ぶ
3.好きなダンスの動きをボタンで選ぶ(複数選択可)。両サイドのバーをスライドして色や形も変更可
4.名前と都市名を入れてsubmit your dancerボタンをクリック
5.share on Facebookボタンをクリックして、自身のFacebookでシェアすれば応募完了
6.https://www.youtube.com/user/ushervevo/unstagedへアクセス、ワクテカで6月12日(火)の午前5時を待つ。

『ルッキング・フォー・マイセルフ』
6月13日発売
SICP-3487 スペシャル・プライス 2,310円(税込)
※国内盤ボーナス・トラック収録

◆アバター・ダンサー作成特設サイト
◆アッシャーVEVO/YouTubeサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報