ミューズ、ニューアルバム『THE 2ND LAW』は熱力学第2法則にインスパイア?

twitterツイート
ミューズがオフィシャルサイトにて、『THE 2ND LAW』というタイトルのニューアルバムを9月に発売することを予告映像と共に発表した。

◆『THE 2ND LAW』トレーラー映像

NMEによると、アルバム・タイトルは熱力学第2法則(second law of thermodynamics)と関係があるとのことで、映像の中で女性アナウンサーが読み上げているニュース原稿は、「熱学第二法則」から抜粋されていると思われ、マシュー・ベラミーもこのニュース原稿と同内容の文面をツイートしている。ざっと以下のような内容だ。

「すべての過程は、それが自然のものでも、科学的なものであろうと、総エネルギー残量を消費する形で行われる。あらゆるエネルギー交換において、もしエネルギーが単離されたシステムの中から移動することが無ければ、そのシステムのエントロピーはどんどん増大していく」

コップの水の中にインクをポトンと1滴落とすと、次第にインクは水の中に均一に混ざりコップの中で再びインクが集まるようなことは起こらない。これこそエントロピーは増大するとされる基本原理を体感する好例だが、エネルギーは均一化する方向へ移動するという熱力学第2法則に、マシュー・ベラミーは何か強烈なインスパイアを受けたようだ。

さらに彼はこうも続けている。

「エネルギーは、濃縮され、分散され、浪費され、また無駄にされることによって移動していく。新しいエネルギーは生み出されることはなく、高度なエネルギーは破壊されていく。無限の成長に基づいた経済は…」

もしかすると、マシュー・ベラミーは、魔法少女になろうとしているのか。謎は深まるばかりだ。


◆MUSEオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス