リュダクリス、ニュー・アルバムの完成間近か

ツイート

ジャスティン・ビーバーのニュー・アルバム『ビリーヴ』にて、リュダクリスは「オール・アラウンド・ザ・ワールド」で共演しているが、「ジャスティンは成長しているし、大人になっているよ。彼の音楽は明らかに素晴らしくなっている」とコメントしている。

リュダクリス自身も現在、8作目となるニュー・スタジオ・アルバム『リュダバーサル』の制作に力を入れている。ファースト・シングルになるのは「ジンガリン」。LLクールJの「ジンガリング・ベイビー」をサンプリングした楽曲だが、リュダクリス本人がサンプリングを持ってLLクールJを訪ねたという。「とても気に入ってくれて、『ぜひやってくれ。もうけてくれよ』ってね。2012年の新タイプ・ヒットとなること間違いなしさ」と自信を示した。

そんなリュダクリスは6月8日、テネシー州で開催された『ボナロー・ミュージック・アーツ・フェスティヴァル』で1時間にわたって熱演。「アリア・コーズ」「ホワッツ・ユア・ファンタジー」「アクト・ア・フール」といったヒット・ナンバーを披露している。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス