ビーチ・ボーイズ、ビートルズ越えの記録達成

ツイート

全米アルバム・チャートの『ビルボード200』は1956年3月にスタートし週間チャートではこれまでスーパースター達が様々な記録を作ってきたが、長い年月を刻んできたことで次世代からも支持される歴史的な偉大さを浮き彫りにさせることも多い。

ビーチ・ボーイズのニュー・アルバム『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ』が今週3位にランクされ、1963年6月の『サーフィンU.S.A.』から続く、トップ10通算49年と1週間というグループとしての最長記録を打ち立てた。これまでの記録は、ビートルズの47年と7か月3週間。1964年2月の『ミート・ザ・ビートルズ』から2011年の『1』までの期間にあたる。

デビュー50周年記念プロジェクト第1弾としてリリースされた『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ』だが、現存のオリジナル・メンバー全員が参加する再結成アルバムとして話題を巻き起こすと同時に、時代を超えたサウンド作りが好評を獲得、再びチャートを賑わせる結果となった。

ちなみにに、3番目の記録を持つのはザ・ローリング・ストーンズの45年と6か月。また、グループ部門を含む全部門を通じた最長記録保持者はフランク・シナトラで、52年と2か月1週間となっている。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報