ストーン・ローゼズ、ツアーを無事続行中

twitterツイート
フロントマンのイアン・ブラウンがドラマーのレニを“クソ野郎”呼ばわりしたことで不仲説が流れたストーン・ローゼズだが、その後のスウェーデンのショウは無事行なわれたそうだ。

ブラウンは先週(6月12日)にアムステルダムで行なわれたショウの最後、観客がアンコールを期待する中、1人でステージに上がり「ドラマーは家に帰った。冗談言ってるわけじゃない。不満は俺にぶつけろ。引き受けるぜ」「何て言ったらいいんだ。ドラマーはクソ野郎だ」と話した。“家に帰った”との一言があったため、レニがツアーを脱退、英国に戻ってしまったのではないかと心配された。

しかし、これは一時的な怒りにまかせての発言だったようだ。3日後に行なわれたスウェーデンのフェスティヴァルにはレニも出演。素晴らしいパフォーマンスを見せたという。

ストーン・ローゼズはこの後、故郷マンチェスターでマッシヴな公演を行なった後、<Fuji Rock Festival 2012>で来日する。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス