日本テレビ「24時間テレビ35 愛は地球を救う」、チャリティーパーソナリティーは新垣結衣

twitterツイート
2012年8月25日(土)、26日(日)に放送となる日本テレビ「24時間テレビ35 愛は地球を救う」のチャリティーパーソナリティーを、新垣結衣が務めることが発表となった。新垣結衣が「24時間テレビ」でパーソナリティーに挑戦するのは初めてのことだ。

◆新垣結衣画像

「初めての参加になります。人の思い、つながりなど目に見えないものが1番の大きなテーマである24時間テレビ。それに触れるのはとても勇気がいります。これから何を知って何をどう感じるのか自分でもわかりませんが、皆さんと一緒に、大事に大事に貴重な24時間を過ごしたいと思います。よろしくお願いします。」──新垣結衣

新垣結衣の起用に関し、総合プロデューサーの田中宏史氏によると、彼女の持つ純粋かつ真正面から物事に取り組む姿勢に惹かれての依頼だったという。老若男女から愛される透明感のあるキャラクターも魅力であり、女性の観点から24時間テレビを感じ伝えて欲しいとのことだ。

なお、「24時間テレビ35 愛は地球を救う」当日は、「私に未来をくれた日本の名曲」と題して、嵐をはじめ24時間テレビのパーソナリティーとアーティストが、武道館にて生ライブを敢行、「私に未来をくれた日本の名曲」の数々を紹介するという。リクエストの募集は6月20日(水)から24時間テレビ番組ホームページでスタートとなった。

<生中継!パーソナリティーが勢揃い!!24時間テレビ制作記者会見>
6月26日(火) 15:55~16:53
※ 関東地域ほかで放送
出演:嵐 新垣結衣 ほか
司会:桝太一、徳島えりか(日本テレビアナウンサー)

「24時間テレビ35 愛は地球を救う」
2012年8月25日(土)―26日(日)
※2012年で35回目を迎える「24時間テレビ35 愛は地球を救う」のメインパーソナリティーに嵐が決定。元日に放送された「今年もやります!恒例元日はTOKIO×嵐・嵐にしやがれ怪物番組を制覇SP」内にてメインパーソナリティーを嵐が務めることを発表。オリンピックイヤーに(2004年・2008年)24時間テレビに登場してきた嵐が、24時間テレビのメインパーソナリティーを務めるのは4年ぶり3回目。(2012.1.1)
※「24時間テレビ」内で放送されるドラマスペシャル『車イスで僕は空を飛ぶ』の主演には、日テレゴールデンタイムで初主演となる嵐の二宮和也に決定。(2012.5.22)
※2012年のチャリTシャツデザインは、現代美術家奈良美智と、全国5ヶ所で個展を開き自身のアート作品集が驚異的な売り上げを記録した嵐・大野智とのコラボレーション。
※2012年の「24時間テレビ」のテーマは「未来」。メインパーソナリティーの嵐を中心とした「未来志向」の24時間テレビを目指す。(2012.5.23)
※チャリティーマラソンランナーには、佐々木健介&北斗晶ファミリーに決定。佐々木健介、北斗晶、佐々木健之介くん(13)、佐々木誠之介くん(9)が、史上初、家族でマラソンにチャレンジ(2012.6.2)

◆「24時間テレビ」番組ホームページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報