南波志帆×椎名もた(ぽわぽわP)×meisaによる10代コラボ

ツイート
7月25日にリリースとなる南波志帆のシングル「髪を切る8の理由。」の特典CDにて、17歳のサウンドクリエイター椎名もた(ぽわぽわP)とのコラボレーションが行なわれていることが分かった。

南波志帆がレギュラーMCを務めるNHKワンセグ2「ワンセグ☆ふぁんみ」(毎週土曜日午後1時~放送)に、椎名もたがゲスト出演したところからtwitterでのやりとりがスタートし、今回のコラボにいたったというもので、特典CDのジャケット作画は17歳のイラストレーターmeisaが担当することも明らかとなった。6月14日に19歳になった南波志帆と17歳のサウンドクリエイター椎名もたと17歳のイラストレーターmeisaという10代コラボ、ご注目を。

椎名もた(ぽわぽわP)
石川県在住、1995年3月9日生まれ、現在17歳。
幼少の頃よりギター、ドラム、エレクトーンなどの楽器に触れ、中学2年(14歳)の時からDTMを始める。その後、動画共有サイトに自作曲の投稿を始め、投稿開始後より人気を博し、ストロボシリーズによりその地位を確固たるものへとする。再生数10万を超える幾多の楽曲、多数のメジャーコンピレーションへの参加などするも、2011年初頭、突然の活動休止。半年後、GINGAとの邂逅により活動を再開し、ネクストステップへと歩みを進める。ある一定のイメージを与える作風ではなく、どんな状況でもちょっぴり以上良くする類まれなるサウンドメイキングと、天性のグルーブ感。そして心の隙間にスルッと侵入するどこか人懐っこい詩世界を合わせ持つ。VOCALOIDシーンから生まれ、電子音楽シーンに舞い降りた17歳。

meisa
北海道在住、1994年7月6日生まれ、現在17歳。
イラストレーター/映像クリエイター。童話のような独特の世界観と柔らかくも清らかタッチが特徴。見る人の心に静かに浸透する優しい絵を描き続けている。2008年よりイラストの発表をはじめる。以降、椎名もた(ぽわぽわP)やmonaca:factory(10日P)などの人気クリエイターとコラボレート。また、イラストだけでなく映像も制作しており、再生数10万を超える人気曲のPVを数多く手がけている。2011年6月12日に初の画集『box』を発行。2012年4月29日には2作目『id』を発行した。さらに7月8日に、monaca:factoryと合同で『画集・マーメイド』を発行予定。

南波志帆「髪を切る8の理由。」
2012年7月25日発売

◆南波志帆オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス