ミューズ、オリンピック公式ソングに

twitterツイート
ミューズの新曲「Survival」がロンドン・オリンピックの公式ソングに選ばれた。選手がスタジアムに入場するときや表彰台へ向かうときに流れるという。また、世界中のテレビで報道される際のテーマ・ソングでもあるそうだ。

バンドは「ものすごく興奮」していると話している。フロントマンのマット・ベラミーは同曲を「オリンピックを念頭に置いて作った」という。「勝つという強い信念と純然たる決意」を歌にしたそうだ。

曲は水曜日(6月27日)に英BBCラジオでプレミアされた後、iTunesや彼らのオフィシャル・サイト(Muse.mu)で発売される。

ミューズのメンバーは5月、3人そろって聖火リレーに参加した。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス