井手綾香、3rdシングルに込めたロンドン五輪代表・寺川綾選手への想い

twitterツイート

1stアルバム『atelier』が好調なセールスを記録している、18歳のシンガーソングライター・井手綾香。東京、大阪、地元・宮崎での初ワンマンライブツアーは一般発売と同時に即日完売し、夏フェス<FUJI ROCK FESTIVAL'12>への出演も決定するなど、シーンからの注目度はますます高まっている。

そんな彼女にとって、“第二章”の幕開けとなるシングルのリリースがいよいよ発表された。8月15日にリリースされる3rdシングル「つばさ」は、表題曲「つばさ」がロンドンオリンピック競泳代表・寺川 綾選手へ向けて書き下ろした<パンテーン 2012年夏>CMソング、「眩しく優しく強く」はフジテレビ系『めざにゅ~』テーマソング、「ヒトミ色」は女優・長澤まさみのナレーションで綴られたDVD「めざましムービー第9弾 『にゃんこ THE MOVIE 5』」主題歌の「ヒトミ色」の3作を収録した、この春高校を卒業し次のステップに向かう彼女の“今”が詰まった充実の内容となっている。

リリースに先駆け、ミュージックビデオのshort Ver.が早くも公開されたタイトルナンバー「つばさ」は、前作「ヒカリ」に続き、<パンテーン>のCMソングとして書き下ろされた一曲。今回の<パンテーン>CMには、世界11人の女性アスリートから<パンテーンビューティアンバサダー>として日本から唯一選出されたロンドンオリンピック競泳代表・寺川綾選手が起用されており、楽曲には寺川選手へ向けた井手の想いが込められている。

今回のこのコラボレーションに際し、初対面も果たした二人。初めて楽曲を聴いた寺川選手は感極まって涙ぐみ、「すごい歌詞がポジティブだし、未来が開けるような感じなので、すごく嬉しいですね。気持ちが明るくなります。サビの部分で「果てない夢を追いかけて つばさを広げ羽ばたこう」ってオリンピックに出る選手ってみんなこういう気持ちだと思うし、「信じるチカラは明日への扉」って素晴らしい言葉だなと思いました!」とコメント。それに対して井手も、「夢に向かって真剣に頑張り続ける寺川選手の姿は、とても美しく、輝いています。オリンピックで多くの人たちの気持ちを乗せながら、自らの夢を信じ続け、強い心を持ち泳ぐ…その美しい姿は、ひとりの女性として憧れます。私が知る事のできない、努力やご苦労が数多くあると思いますが、それを微塵も感じさせないその姿を明るく前向きなメロディーに、翼を広げ夢に向かって美しく飛び立つ瞬間の彼女への想いとして楽曲に込めました。」と笑顔で応えた。

そして、「眩しく優しく強く」は、フジテレビ系「めざにゅ~」からオファーを受けて、朝日からキラキラと降り注ぐ光を受けて、心優しく、そして力強く一日を過ごそうとする彼女自身の体験をもとに書き下ろされた楽曲。さらに「ヒトミ色」は、朝の情報番組「めざましテレビ」から生まれた大人気DVD映画シリーズ「めざましムービー 『にゃんこ THE MOVIE 5』」の主題歌で、これまでJUJU、西野カナなどが務めた主題歌を今回は自身が手がけることに対し、「言葉こそ通じないけど、猫の瞳をのぞき込むと人の心が映し出されている気がするんです。こちらの考えていることが見透かされているような、”気持ちわかってるよ!”と。そんな言葉を使わない会話を、瞳を通して交わしている気持ちを曲に書き下ろしました。」とコメントしている。

どの収録曲も、テーマこそ違えど、井手綾香が伝え続けている<優しさ、強さ、ポジティブな心>の全てが集約されている今回のシングル。高校3年生だった17歳でメジャーデビューしてから一年、18歳になった彼女は、「自分自身、本当に弱い人間なんです。だから、自分を奮い立たせるために、もしかしたら無理してでも前向きな楽曲を描いてるのかもしれません。本当に落ち込んだときこそ、その反動で前向きな楽曲が生まれるんです。このままじゃだめだぞ!わたし頑張れ!って」と、自身について語る。前述の<FUJI ROCK FESTIVAL'12>(彼女の出演は7月28日(土)・NEW POWER GEAR Stage/Gypsy Avalonステージ)をはじめとする夏フェス・イベント等にも多数出演する予定の彼女の、生だからこそ感じることのできる“ありのまま”のパフォーマンスにも期待して欲しい。


◆井手綾香 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス