風男塾、「歌詞選抜“風”選挙」1位は武器屋桃太郎作詞の「飛び立て!フゥレンジャー」

twitterツイート

アイドル業界唯一の男装ユニット、風男塾(ふだんじゅく)が、初の全国ツアー<風男塾乱舞TOUR2012-虹->のファイナル公演を6月30日(土)渋谷O-EASTで行なった。

◆風男塾 画像

全国7都市を巡り、8公演目に当たるこの日。会場は約1500人のファンで埋め尽くされていた。

風男塾のユニット紹介曲「八常の風器」からライヴがスタートすると、赤園虎次郎が「やってきたぜ! 風男塾乱舞ツアーファイナル! 今日は最後まで盛り上がっていこうぜ!」とオーディエンスを煽り、メンバー8人体制になってから初となる「無敵!夏休み」、映像VTR「CLUB風男塾」、数回にわたる衣装のチェンジなどエンターテインメントに富んだ演出を次々と展開。

ライヴ中盤では、5月5日(土)のツアー初日公演時に企画がスタートした「風男塾 presents 歌詞選抜“風”選挙」の結果発表が行なわれた。「歌詞選抜“風”選挙」とは、風男塾 のプロデューサーである“はなわ”が制作した楽曲に、風男塾メンバー8人がそれぞれ歌詞を考え、ファン投票によりどの歌詞が1位を獲得できるかを競い、投票数1位を獲得した歌詞が風男塾の楽曲としてアルバムに収録されるというもの。

ファンが固唾を呑んで見守る中、映像VTRによりメンバーそれぞれの詞に対する順位発表が行なわれ、武器屋桃太郎作詞の「飛び立て!フゥレンジャー」が1位に選ばれると武器屋桃太郎は「選んでもらえるなんて、本当にうれしいです! ありがとうございます!」と気持ちを語る。そして「フゥレンジャー」衣装に身を包んだ風男塾が登場すると会場は一気に沸き、同曲をメンバー揃って初お披露目した。

さらに歌唱後、同曲が収録されるアルバムが『音鼓-OTOKO-』というタイトルで8月29日に発売することも発表し、「一緒に全国をまわってきた証として最後にこの曲を歌います」と緑川が発し、今ツアーのイメージ・テーマソング「勇気のFLAG」を披露し本編を終了した。

アンコールでは、ツアー・ファイナルを記念して「同じ時代に生まれた若者たち」、「いい男」のライヴ・レコーディングを実施。赤園は「ツアーが始まって、いろんなところをまわらさせて頂いて、メンバー同士の絆もできたし、みんなとの絆もできたし本当に密度の濃い2ヵ月でした。本当にありがとう! これからも俺たちのことを見守っていてください!」とコメントし、アンコール最後の曲「絆」をファンと大合唱。

ツアー・ファイナルを締めくくるようにみえたが、ファンからの終わらないアンコールに応え、予定にないダブル・アンコールが。合計19曲を全力で歌いきり、全国ツアー・ファイナル公演を締めくくった。

New Album
『音鼓-OTOKO-』
2012年8月29日発売
【初回限定盤A】CD+DVD
¥3,500(tax in)
【初回限定盤B】CD+DVD
¥3,500(tax in)
【通常盤】CDのみ
¥3,000(tax in)

◆風男塾(中野風女シスターズ) オフィシャル・サイト
◆風男塾(中野風女シスターズ) レーベル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス