仙台の現役女子中学生アイドル・Party Rocketsがデビュー

twitterツイート
Dorothy Little Happyを輩出している仙台のエンタメガールズユニット「B♭ -ビィフラット-」から、女子中学生アイドルグループ・Party Rocketsが、8月15日にシングル「初恋ロケット」でデビューする。

◆Party Rockets 画像、「初恋ロケット」ミュージックビデオ

平均年齢13.5歳、6名の女子中学生メンバーで結成されたParty Rocketsは、その幼さが残る少女的外見からは想像もつかないロックサウンドとヴォーカル&ダンスが見どころ。彼女たちのパフォーマンスは、活動拠点の仙台に留まらず、すでにアイドルファンの口コミで全国に広がりを見せようとしており、誕生ライヴとなる7月14日 SHIBUYA BOXX公演は券売後すぐにソールドアウト。さらに夏の大型アイドルフェスの<TOKYO IDOL FESTIVAL 2012>にも出演が決定している(なお、同フェスには6月22日現在で95組のアイドルが出演する)。

デビューシングル「初恋ロケット」は、今まで活動をしていたB♭の路線とは異なる、パンチの効いたロックテイストが炸裂する初恋のドキドキ感を歌ったアグレッシブなナンバー。DVD付きのType-Aに収録されるミュージックビデオでは、今まで以上にパワーアップした彼女の姿をみることができる。


◆かわいこちゃんねる
◆Party Rocketsオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報