7!!、初ワンマンで敬愛するジュディマリ「Over Drive」カヴァーも披露

ツイート

沖縄在住の4人組バンド、7!!(セブンウップス)が7月7日(土)、原宿アストロホールでキャリア初のワンマン・ライヴ<7!!のうぷぷな日~初ワンマンだヨ★ハッハー!!~>を開催した。

◆7!! 画像

7月7日という、まさに“7!!の日”ともいえるこの日。あいにくの雨にも関わらず、ライヴを待ち望むファンが会場前に長い列を作った。

そしていよいよ開演。ファンにはお馴染みのSEに乗ってドラムのMAIKO、ベースのKEITA、ギターMICHIRUが登場。MAIKOがステージ前方まで出てきて生声でオーディエンスを煽り、オーディエンスも歓声で応える。

最後にヴォーカルのNANAEが登場すると、さらに大きな歓声が湧く。NANAEがひと呼吸おいてからデビュー曲「フォーリン・ラブ」でライヴがスタートし、“こんにちは、君は誰?”という冒頭のフレーズが歌われると、会場からは待ってましたとばかりに手拍子が起こった。

その勢いのままライヴでの人気曲「愛の言葉」を披露した後、「みんな会いたかったよー! 今日はこの会場を沖縄にしてみせます!」とNANAEが挨拶。森本千絵デザインの新しい衣装もこの日が初お披露目となり、ファンからは「かわいいー!」「かっこいいー!」と声がかかっていた。

その後、「センチメートル」ではファンが一斉にサイリウムを振るサプライズもあり、感動したメンバーが目に涙を浮かべる一幕もあった。

未発表曲をはじめ、8月22日にリリースする新曲「スウィート・ドライヴ」、アニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』テーマ・ソングであった「ラヴァーズ」、アニメ『君と僕。』オープニング曲「バイバイ」など、ワンマンならではの多彩なセットリストを組んだこの日。アンコールでは、7!!のメンバー全員が敬愛するJUDY AND MARYの代表曲「Over Drive」のカヴァーを披露。伸びやかで切ないNANAEの歌声が、原曲とはまた違った魅力を放っていた。

そして最後に「スウィート・ドライヴ」のカップリング「虹色」を演奏し、“7!!の日”にふさわしく7色の虹をかけたようなピースフルな空気でライヴは幕を閉じた。

7!!は、11月に初のワンマン・ツアーを行なう。


New Single
「スウィート・ドライヴ」
2012年8月22日発売
ESCL-3952 ¥1,020(tax in)
1. スウィート・ドライヴ
2. 虹色 (アサヒビール「福岡ソフトバンクホークス応援プロジェクト」テーマソング)
3. スウィート・ドライヴ

※「スウィート・ドライヴ」のカップリング「虹色」が先行配信中
http://recochoku.jp/song/S21374542/

<7!!初のワンマンライブツアー開催決定!>
●11月10日(土)大阪心斎橋RUIDO
OPEN 17:00 / START 17:30
(問)キョードーインフォメーション
TEL:06-7732-8888 (10:00 - 19:00)
●11月11日(日)名古屋ell.FITS ALL
OPEN 16:30 / START 17:00
(問)サンデーフォークプロモーション
TEL:052-320-9100
●11月18日(日)Shibuya WWW
OPEN 16:15 / START 17:00
(問)DISK GARAGE
TEL:050-5533-0888(平日 12:00~19:00)
●11月24日(土)福岡BEAT STATION
16:30 / 17:00
(問)キョードー西日本
TEL:092-714-0159
http://www.kyodo-west.co.jp/main.php

◆オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報