指原莉乃のHKT48移籍が発表された『AKB48のオールナイトニッポン』が、ラジオ聴取率首位を獲得

twitterツイート

6月11日~17日に行なわれた「ビデオリサーチ首都圏ラジオ聴取率調査」において、ニッポン放送で6月15日深夜1時から放送された『AKB48のオールナイトニッポン』が、同時間帯で全局首位(個人全体:12歳~69歳・男女)を獲得した。

◆AKB48の画像

この日の番組は、先日の<第4回AKB48選抜総選挙>を受けて、選抜総選挙メンバーが極秘プロジェクト(番組内での話によると、どうやらミュージックビデオの撮影)進行中のため不在。というわけで、彼女たちのプロデューサーである秋元康が急遽メンバーに代わりパーソナリティ登板し、<第4回AKB48選抜総選挙>に参加しなかった前田敦子と生対談を実施。さらに、指原莉乃が緊急出演し、秋元康が指原にHKT48への移籍を電撃発表するなど、大きな話題を呼んだ放送回だった。

さらにニッポン放送では、『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土曜日 深夜1時~深夜3時)、『オールナイトニッポン0(ZERO)』(週平均)、『スフィアのオールナイトニッポンR』(6月16日 深夜3時~4時30分放送)、『サンドウィッチマンの東北魂』(毎週日曜日 深夜0時50分~深夜1時)、『max matsuura 仕事が遊びで遊びが仕事』(毎週日曜日 深夜1時~1時30分)などが同時間帯で民放首位(個人全体:12歳~69歳・男女)を獲得。4月から始まった『ももいろクローバーZ ももクロくらぶXOXO』(毎週日曜日 午後10時~10時30分)も、スタート3ヶ月にして同時間帯で個人全体と10代男女(12歳~19歳)で首位となった。

ちなみに、そんなニッポン放送で最新の音楽、アニメ、マンガを中心に情報を発信する番組といえば『ミュ~コミプラス』(毎週月曜~木曜 深夜24時~24時53分)。本日7月10日のゲストは、あの、アイドルシーンにおける“トークモンスター”吉川友が、7月11日リリースの新曲「ここから始まるんだ!」を引っさげて登場する。過去の同番組出演時のことを振り返ってみても、パーソナリティの吉田尚記・ニッポン放送アナウンサーを相手に番組を引っ掻き回し、自由気ままにリスナーを興奮と混乱の中に叩き落すような、そんな予断を許さない抱腹絶倒番組になるであろうことは、きっかファンならば容易に見当がつくことだろう。

◆BARKSかわいこちゃんねる
◆ニッポン放送
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon