アジア最強ツインズモデルAMIAYAがアーティスト“Twinkerbell”として本格始動

twitterツイート
原宿のストリートから駆け上がってきたアジア最強オシャレツインズ“AMIAYA”が世界に向けて、TOKYOの真のPOPを届けるべく、レーベル“TOKYO POP”を立ち上げ、自らもアーティスト“Twinkerbell(ツインカーベル)”として本格始動。7月11日よりiTunes Storeにて第一弾作品「DREAMER'S DREAM」独占先行配信がスタート。また7月25日よりiTunes世界31か国でも配信が決定した。

ユニット名の由来は、AMIとAYAが“リアルファンタジー”という世界観をアーティスト活動において伝えていきたいという想いから、双子の妖精という意味を込めて“ツインカーベル”と命名。“TOKYO POP”をコンセプトに、リアルなTOKYOのオシャレ(ファッション、ヘアメイク、映像)や音楽をTwinkerbellが世界に向けて投げかける。作曲家、デザイナー、PV監督、スタイリスト、ヘアメイクなど全てのクリエイティブを自分達で選出し、一曲一曲コレクションのようにテーマを掲げ、音楽、ファッション、映像トータルで新しいTOKYO POPを表現していく。

彼女達がコンセプターを務める大人気ファッションブランド“jouetie”は、すでに直営店6店舗を展開し、同世代を中心に絶大なる支持を受けている。

Twinkerbell第一弾作品として、彼女達のファッションのテーマでもあるロック&リアルファンタジーをイメージし、“PLANET ROCK”というテーマで表現した楽曲「DREAMER'S DREAM」は、TX系『TOKYO BRANDNEW GIRLS』(毎週日曜日深夜0:35~1:05)エンディングテーマ曲として7月1日からオンエアがスタート。さらに、T&H社“SECRET THE COCOMAGIC~百面相編~”CMタイアップ曲と、ダブルタイアップが決定している。

楽曲を提供したのは、DJとしても活動するChakiと夏目漱石を曽祖父に持つEmiの二人の男女からなるエレクトロニック・ミュージック・デュオTHE LOWBROWS。Emiが2人のことを想って書いたという歌詞には、「DREAMER'S DREAM」というタイトル通り、夢の先にはまた夢があってどこまで続いていくのだろう? というファンタジー溢れる世界観にプラスして彼女達のBlogから言葉を反映させたという歌詞にも注目してほしい。

今作のミュージックビデオでは、監督に映像集団ENLIGHTENMENT(エンライトメント)を迎え、“PLANET ROCK”というテーマの“リアル”と“ファンタジー”の世界を表現したいという2人の提案から、実写とCGとのコラボレーションのほか、NYLON JAPANや、さまざまなアーティストグッズデザインを手掛けるなど、今まさに大注目されている若手イラストレーターCHOCO MOO(チョコムー)のイラストを取り入れ、ROCK、オシャレ、可愛さがMIXされた、まさに“TOKYO POP”を提示している作品になっている。ENLIGHTENMENTのCG技術、2人のギターパフォーマンスにも注目したいミュージックビデオはYou Tube Official Channel“TOKYO POP Channnel”にて公開中だ。

新鮮さの中に、どこかレトロポップの匂いも感じさせる耳から離れないメロディーに2人の個性的な声。双子だからこそ伝えられるメッセージが詰まっているTwinkerbell第一弾作品「DREAMER'S DREAM」は、7月11日からiTunes Storeにて独占先行配信スタート。

また、ドラマ『GTO』(フジテレビ・関西テレビ系にて7月3日(火)より毎週火曜22時放送中)にゲスト出演も決定(7月31日放送予定)。ドラマ初出演となる二人の役どころは原作「GTO SHONAN 14DAYS」に出てくる人気キャラ榊莉子(さかきりこ)、榊神子(さかききみこ)の双子姉妹。可愛い風貌とは裏腹に、危険な内面を持つ強烈なキャラクターを演じる。

以下、彼女達からのコメント。
「Twinkerbellの発信する音楽やファッションが新しいTOKYO STYLEとしてみんなの刺激になるようなそんな存在になりたいです。想像する世界は自由だから。リアルファンタジー。Twinkerbell WORLDへようこそ!」


◆TOKYO POP オフィシャルサイト
◆TOKYO POP Channnel
◆オフィシャルブログ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス