カーリー・レイ・ジェプセン、ついにクッキーモンスターまでカバーを披露

twitterツイート
カーリー・レイ・ジェプセンの「コール・ミー・メイビー」が、2012年最大のヒット曲になろうとしているところにあって、全米シングルチャートで5週連続1位という快挙を成し遂げたことが分かった。また米デジタル・ソングス・チャートでは8週にわたって1位を獲得しており、集計が始まって以来、女性ソロシンガーとしては最高記録であったグウェン・ステファニーの大ヒット曲「ホラバック・ガール」とタイになるなど、歴史的なヒット曲になろうとしている。

◆「コール・ミー・メイビー」PV映像

そんなカーリーの「コール・ミー・メイビー」のミュージック・ビデオは、すでに1億5千万回もの試聴回数を記録する人気を誇るが、同時にジャスティン・ビーバーからオバマまで、有名人も含む数多くのカバー・ビデオが公開されているのも話題のひとつだ。

そしてここにきて、なんとセサミストリートのクッキーモンスターまでもがカバーをご披露と相成った。「Share It Maybe」というタイトルで「クッキーをシェアしてくれ(わけてくれ)」というご機嫌な動画で、全米では大きな話題となっている。ぜひチェックを。

「コール・ミー・メイビー」旋風、まだまだ勢いはどうやらこれからのようだ。



◆カーリー・レイ・ジェプセン・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス