元Supeと元SEX MACHINEGUNSによるニュー・バンドLOKA、始動

twitterツイート
元Supeのkihiro(Vo)が2012年になって結成したバンドLOKAに、2012年5月にSEX MACHINEGUNSを脱退したKEN'ICHI(Dr)が加入、バンドとして8月から本格始動するという。

◆「Everybody Rock'N Roll」PV映像

kihiroはSupe時代に約7年間アメリカ西海岸を中心に活動。アメリカでもアルバムやシングルをリリースし、年間100本近くのライヴを行なっていた。2010年に<サマーソニック>出演後、バンドとして無期限の活動を休止。2011年にはAll the World is Waiting for the Sunというバンドも結成するが、わずか数本のライヴで解散。そんな中、2012年に新たに立ち上げたのがLOKAだった。

そこに加わったのが、All the World is Waiting for the Sunでも活動を共にしていたKEN'ICHI。LOKAはサンスクリット語で「世界」を意味しており、日本国内に留まらない活動も目指している。

「ふたりとも長い時間をひとつのバンドに絞って生活してきた。解散や脱退を経て、これまでの失敗も成功も全て活かし、LOKAの意味どおり「世界」に向かって活動していきたい。俺個人としては、再度の全米ツアーを、そして未知なるヨーロッパツアーもKEN'ICHIと敢行し、LOKAでひとつひとつバンドマンとしての目標を達成していきたい」──kihiro

「一度しかない人生において、悔いることのないように。その時その先の未来や目標のために、今、どの道を選ぶのか、何を残したいのか、その答えが、Kihiroという歌い手であり、LOKAという形だった。それまでの自分を全て投げ打ってひとつの答えを出したのだから、あとはそれをかけて目指すところに向かって進むだけ」──KEN'ICHI

すでにLOKAは初音源となる5曲入りEP「“01”-zero one-」を完成させている。ソングライティングやアレンジには、土屋アンナや安室奈美恵まで様々なレコーディングやツアー・サポートもこなす大村真司(G)、元UZUMAKIのギタリストでもあるSIGMA X81(木村創)が全面的に参加。Sexy,Bad & Heavyをテーマに、ラウドで刺激的なグルーヴとエモーショナルなヴォーカルをたっぷり楽しめる仕上がりという。5曲入りEPは8月8日発売の予定だが、すでにオフィシャル・サイトには、収録曲のひとつ「Everybody Rock'N Roll」のミュージック・ビデオもアップロードされている。

気になるライヴも次々に決定中だ。まず7月29日に渋谷THE GAMEで行なわれるイベント<AMBITIOUS!! Episode 2>に出演。それがLOKAとして初のステージとなる。正式メンバーは二人だが、サポートを加えたバンド形態でのステージになる。さらに8月下旬からは全国ツアー<ROCKA TEQUILA TOUR>もスタートさせる。まだ産声を上げたばかりのバンドだが、実力と志の高さで、すさまじい熱量を放つステージになるだろう。

文:長谷川幸信


「“01” -zero one-」
2012年8月8日発売
CTLR-1002 \1,700 (Tax in)
1.The World is Yours
2.Everybody Rock'N Roll
3.Naked to my soul
4.Hey God
5.Don't ever leave me out

<「“01” -zero one-」 Pre.Release LIVE>
2012/07/29@渋谷THE GAME

<ROCKA TEQUILA TOUR>
2012年8月28日@心斎橋 CLUB DROP
2012年9月06日@渋谷BOXX
2012年9月07日@水戸LIGHT HOUSE
2012年9月10日@宇都宮 HEAVEN'S ROCK
2012年9月11日@高崎Club FLEEZ
2012年9月12日@仙台MACANA
2012年9月23日@長野 CLUB JUNK BOX
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon