COMEBACK MY DAUGHTERS、新作はいわば自身のドキュメンタリー・サウンドトラック

ツイート
COMEBACK MY DAUGHTERSがPHOTO BOOK+CD『Back in the Summer』を9月5日にリリース、恒例のビーチイベントの開催も発表された。

◆COMEBACK MY DAUGHTERS 拡大画像

前アルバム『OUTTA HERE』から1年2ヶ月ぶりとなるCOMEBACK MY DAUGHTERSの新作は、写真家山川哲也との共作となるPHOTO BOOK+CD。2011年に行われた彼らの全国ツアー<Edacious cheers Tour>には同カメラマンが帯同していた。撮影された表情豊かなカットの数々にメンバー自身が触発され、その写真を基に曲作りが行われたという。

ある意味では自身のドキュメンタリーのサウンドトラックとも言うべき『Back in the Summer』。気になるのはそのサウンドにある。結成当時は、アメリカのインディーロックやエモ・バンドの影響下にスタートした彼らだが、徐々にルーツ・ミュージック色を増し、前作『OUTTA HERE』ではアコースティックギターを全面に使用したナチュラルなサウンドを展開。新作では、カメラマンとの共作が彼らにいかなるサウンド的な影響を与えることとなったのか、非常に興味深い。

初回限定盤には、山川氏が<Edacious cheers Tour>に密着して撮影したCOMEBACK MY DAUGHTERSの写真集と6曲入りCDをパッケージ。通常盤CDは山川氏の写真をベースにしたアートワークが施されている。

なお、毎年恒例となった感のある横須賀のビーチイベント。夏の夕暮れに最高のロケーションで奏でられる COMEBACK MY DAUGHTERSの音が存分に楽しめるこのイベントの開催も決定している。



Mini Album『Back in the Summer』
2012年9月5日(水)リリース
完全生産限定盤PHOTO BOOK+CD
通常盤CD

<COMEBACK MY DAUGHTERS presents"SUMMER DUDES">
2012年9月1日(土)@横須賀 走水海岸 かねよ食堂
※9/5発売の"Back in the Summer"[PHOTO BOOK+CD]を先行販売予定

◆COMEBACK MY DAUGHTERS オフィシャルサイト
◆COMEBACK MY DAUGHTERS レーベルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報